NetApp.com
SolidFire Webスケール ストレージのプロモーション用バナー

SolidFireオールフラッシュ アレイ

次世代データセンターを実現

主なユースケース

簡易化 & 自動化

本番環境向けクラウド インフラのニーズに対応して構築されたストレージにより、セルフサービス型のITを実現してビジネスを加速できます。

詳細はこちら

クラウドとホスティングのインフラ構築

ホスティング サービスとマネージド サービスの差別化を図ることで、サービスとプラットフォームの収益性を向上できます。さらに、顧客満足度も高めることができます。

詳細はこちら

DevOpsによる高速化

DevOpsは、プログラム可能な最新インフラの管理に対するアプローチの主流へと進化してきています。変革への一歩として、ストレージのあらゆる作業を自動化してみませんか?

詳細はこちら

モデルと仕様

  SF4805 SF9605 SF19210 SF19210 FCノード
SF4805 SF9605 SF19210 SF38410 FCノード
ストレージ ノード* ストレージ ノード* ストレージ ノード* ストレージ ノード* ファブリック インターコネクト
ドライブ (10)480GB 2.5インチSSD (10)960GB 2.5インチSSD (10)1.92TB 2.5インチSSD (10)3.84TB 2.5インチSSD 非対応
システム メモリ / 読み取りキャッシュ 128GB 256GB 384GB 768GB 64GB
物理容量 4.8TB / 4.3TiB 9.6TB / 8.7TiB 19.2TB / 17.4TiB 38.4TB / 34.8TiB 非対応
実効容量** 10~20TB / 9~18.1TiB 20~40TB / 18.1~36.3TiB 40~80TB / 36.3~72.7TiB 80~160TB / 72.6~145.4TiB 非対応
ノードあたりのパフォーマンス 50,000 IOPS 50,000 IOPS 100,000 IOPS 100,000 IOPS 非対応
ネットワーク

データ - (2)10GbE iSCSI SFP+

管理 -(2)1GbE RJ45

データ - (2)10GbE iSCSI SFP+

管理 -(2)1GbE RJ45

データ - (2)10GbE iSCSI SFP+

管理 -(2)1GbE RJ45

データ - (2)10GbE iSCSI SFP+

管理 -(2)1GbE RJ45

データ -(4)16GB

(4)10GbE iSCSI SFP+

管理 -(2)1GbE RJ45

平均ワット数 130~230W(I/O負荷による) 150~275W(I/O負荷による) 300~450W(I/O負荷による) 300~450W(I/O負荷による) 120~200W(I/O負荷による)
重量 17.2kg(38ポンド) 17.2kg(38ポンド) 17.2kg(38ポンド) 17.2kg(38ポンド) 16.3 kg(36ポンド)

*SolidFire SFシリーズの各ストレージ ノードは、Element OSソフトウェアを搭載しており、暗号化アプライアンスとしても非暗号化アプライアンスとしても使用できます。
**SolidFireの実効容量の計算には、Helixのデータ保護、システム オーバーヘッド、全体的な効率性(圧縮、重複排除、シンプロビジョニングなど)が考慮されています。SolidFireのお客様は一般的に、アプリケーション ワークロードにより、使用可能な容量の5~10倍の実効容量を使用しています。

多様なビジネス メリット

パフォーマンス保証のアイコン

ワークロードのパフォーマンスを保証

単一プラットフォーム上の数百個のアプリケーションで、常に予測可能なパフォーマンスが得られます。

ストレージ オートメーションのアイコン

ストレージ インフラ全体を自動化

ストレージのプロビジョニング、管理、レポートのすべての作業を自動化する、信頼性の高いRESTベースのAPIに接続できます。

Webスケールのアイコン

無制限にスケールアウト

ビルディング ブロック方式によってITサービスの提供を迅速化し、容量とパフォーマンスをオンデマンドで拡張します。

データ保護のアイコン

優れた投資保護

クラスタを拡張しても、ストレージの更新サイクルや互換性を気にする必要がありません。

ソフトウェア

ソフトウェアのアップデートが必要な場合は、サポート ページをご覧ください。

SolidFire Element OSは、プライマリ ストレージに求められるすべての機能を備えています。
スケールアウト
新たなビジネス ニーズが生じるたびに容量とパフォーマンスをシームレスにきめ細かく追加することで、ビジネスの需要に応じた拡大を可能にします。
  • 数十テラバイト(TB)からペタバイト(PB)単位までの導入に対応
  • システム停止やダウンタイムのないスケーリング
  • 同一クラスタ内での各種ノードの混在が可能
パフォーマンス保証
インフラを最適化して、単一プラットフォームで実行する数百のアプリケーションに対して、常に予測可能なパフォーマンスを提供します。
  • また、きめ細かなQoS設定を使用して、すべてのボリュームのパフォーマンスを保証します。
  • 他のボリュームに影響を与えずにリアルタイムでパフォーマンスを管理
  • QoSポリシーにより大規模環境でのパフォーマンス管理を簡易化
オートメーション
インフラを自動化して、オンザフライの調整によってビジネス ニーズに対応でき、TCOの価値を最大限に引き出すことができます。
  • システムの状態やアプリケーションのアクティビティに関係なく、瞬時にプロビジョニングして自動的に負荷分散
  • 包括的なRESTベースのAPIを利用
  • 常時稼働の重複排除と圧縮によりストレージ容量を最小化
データ保護
リスクのない統合により、非常に重要な情報を確実に保護します。
  • SnapMirror®のサポートにより、データ ファブリックへのデータ複製が実現
  • 組み込みのバックアップ / リカバリ機能とリアルタイム レプリケーションを活用(非同期および同期)
  • HelixのRAIDレスな自己修復型データ保護
SolidFire Element OSは、次世代ストレージ アーキテクチャを強化する機能により、大規模環境におけるデータ管理の簡易化と自動化を実現します。

導入モデル

All-Flash Array Pictogram

オールフラッシュ アレイ

ノードベースのWebスケール ソリューションで、次世代データセンターを容易に導入できます。

データシート
ソフトウェア ライセンスのアイコン

画期的なライセンス

ソフトウェアのみの購入なら、サプライ チェーン、システムの統合、サポートに関する複雑な手続きのいずれも不要。コスト、柔軟性の両面で大きなメリットが得られます。

データシート
Converged Infrastructure Pictogram

ハイパーコンバージド インフラ

保証されたパフォーマンスで複数のワークロードを統合して、ストレージとコンピューティングのリソースを個別に管理できます。

詳細はこちら
拡張性のアイコン

統合インフラ

ネットアップとCiscoが提供する検証済みソリューションで、ITのコストとリスクを軽減しながら、ストレージ消費を簡易化できます。

詳細はこちら

購入方法

mobile-phone

お問い合わせ

user-circle-o

パートナーを検索

パートナーによるさまざまな購入オプションをご利用いただけます。詳細は以下のページをご覧ください。