メニュー

EDA(電子設計自動化)

最先端のプロセス テクノロジのコストと複雑さが増し、サイクル時間が短縮されることで、EDA設計には前例のない課題が生じています。最新のパフォーマンスの向上ワークフローの必要性はかつてないほど高まっています。

マイクロプロセッサ

サイクル時間を短縮します

EDAワークフローの要件は様々です。フロントエンドでは、最大100万個のメタデータを含む大規模な並列RTLシミュレーションが行われます。バックエンドでは、大容量の物理ファイルと製造ファイルの処理要求が処理されます。EDAインフラには、大量の並行処理を伴うEDAワークフローに求められる、必要なパフォーマンス要件(レイテンシ、IOPS、スループット)をサポートする柔軟性が求められます。

従来のEDAワークフローでは、10nm、7nm、5nmプロセスのような最先端のプロセス テクノロジが必要とするレベルのコンピューティングやストレージに対応するのに、制限があります。増え続けるパフォーマンス、拡張性、コストのニーズに加え、地理的に分散した設計チームの性質に対応するには、基盤となるインフラを使いやすく、柔軟性と拡張性に優れ、セキュアにする必要があります。

青色のシリンダ

EDAの要件が増すにつれて、ネットアップのソリューションも多様化

最先端の設計ワークフローにクラウド ソリューションを採用するというプレッシャーが高まる中、ONTAPはオンプレミスとクラウドのどちらにも対応し、手間をかけずに自己管理型のハイブリッド クラウド/オンプレミス環境の透過的な開発をサポートしています。

ONTAPは既存のインフラと担当者によって、次のことをシームレスに実現します。

  • クラウド対応のデータセンターへの移行を簡易化
  • 環境をサイロ化することなく、フラッシュとクラウドでインフラを刷新
  • エンタープライズクラスのデータ サービスで新しいアプリケーションを導入
  • データセンターの経済性を根本的に変革
  • エッジ、コア、クラウドなど、運用に最適な場所にデータを移動
  • 格納場所に関係なく、単一のツールセットでデータを管理、保護

クラウドへの移行にマネージド サービスも含まれる場合、NetApp Cloud Volume ServiceはAzure、AWS、Google Cloudとのシームレスな統合をサポートします。

Azure NetApp Files Cloud Volumes Service for AWS Cloud Volumes Service for Google Cloud
クラウド ストレージ サーバ

業界をリードするストレージ

既存のオンプレミス ソリューションから、自己管理型またはフルマネージドのクラウド サービスに至るまで、EDAへのあらゆる移行において、ネットアップは業界をリードするストレージ ソリューションを最高レベルの柔軟性、セキュリティ、拡張性で提供しています。

パフォーマンス

一貫したミリ秒のレイテンシ、30万以上のIOPS、高スループットを実現し、タイミング解析やフロントエンド デザイン、バックエンドデザインを高速化します。

セキュリティ

最新のセキュリティおよび暗号化テクノロジーを活用し、適切なユーザーのみがデータにアクセスできるようにします。

プロジェクトの階層化

スペース効率に優れたSnapshot™テクノロジとシン クローニングにより、ワークフローの効率が向上します。中断による影響を軽減し、プロジェクト データベースの再構築を回避します。

ユーザ事例

ネットアップのソリューションを活用して、クラウドでEDA機能を新たに強化する方法をご紹介します。

Mellanox Technologiesはクラウドでのテストや調査、設計のインフラを提供しています

NetApp Cloud Volumes ONTAPを利用して、Mellanoxはデータの重複排除機能を使用し本番データの設置面積を69%削減。さらに、ディザスタ リカバリのコールド データの90%を、より低コストのオブジェクト ストレージに階層化しました。

「オンプレミス環境と統合できるクラウド ストレージ ソリューションを探していました。それがネットアップを選んだ主な理由です。他ベンダーの製品やオファーも検討したなかで、ネットアップが最も熟練していました。競合他社が提供できない機能を、クラウドで利用できたのです」

- Mellanox ストレージ チーム リーダー Nir Boyarsky氏

詳細はこちら
ワイヤ

Synopsys

ネットアップはSynopsysとGoogle Cloudと緊密に連携し、クラウドでの機能検証ワークロードをサポートする次世代インフラを提供しています。

「SynopsysとGoogle Cloud、そしてNetApp Cloud Volumes Serviceを組み合わせることで、信頼性やパフォーマンス、可用性を求められるSynopsys VCSの機能検証などの非常に要件の厳しいアプリケーションにも対応し、クラウドのシンプルさと柔軟性を活用してEDAワークフローを変革することができます」

- ネットアップ クラウド データ サービス担当シニア バイス プレジデント Anthony Lye

詳細はこちら
Anthony Lye(ネットアップ クラウド データ サービス事業担当シニア バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャー)
ネットアップに接続するイメージ

次のステップ

青色の背景にオレンジ色の球

変革を後押し

今ほどデジタル変革に着手するのに最良の時機はありません。今すぐネットアップと力を合わせれば、最も洗練された変革を実現できます。

こちらから

興味のあるソリューション、製品、サービスに関係なく、ぜひご連絡ください。 

営業チームへのお問い合わせ デモを予約

パートナーを検索

パートナーによるさまざまな購入オプションをご利用いただけます。詳細は以下のページをご覧ください。

米国公共機関のお客様 ネットアップ パートナー

試用と購入

ネットアップなら今すぐ、簡単かつシームレスにデジタル変革に乗り出せます。

購入方法を確認