メニュー

データファブリック羅針盤

ネットアップのデジタルコンテンツをまとめてご覧いただけるサイト

データファブリック羅針盤

課題とネットアップによる解決策

ストレージ容量不足の悩み

ストレージ容量不足の悩み

ファイル共有と仮想デスク

ファイル共有と仮想デスクトップ(VDI)環境の悩み

クラウド移行のためのサイジングの悩み

クラウド移行のためのサイジングの悩み

クラウドにデータを複製・移行・バックアップしたい

クラウドにデータを複製・移行・バックアップしたい

既存アプリケーションの作りがNAS前提になっており、 やっぱりクラウド上にNASが欲しい

既存アプリケーションの作りがNAS前提になっており、 やっぱりクラウド上にNASが欲しい

クラウドの利用状況を把握したい

クラウドの利用状況を把握したい (主にコスト面)

クラウドのインスタンス費用を大幅に削減したい

クラウドのインスタンス費用を大幅に削減したい

クラウドの機能をオンプレミスで使いたい

クラウドの機能をオンプレミスで使いたい

クラウド上の計算リソースや便利なサービスを使いたいが、データは移動したくない

クラウド上の計算リソースや便利なサービスを使いたいが、データは移動したくない

扱うデータ量が大きすぎるため、クラウド上にデータを持つにはコストがかかりすぎる

扱うデータ量が大きすぎるため、クラウド上にデータを持つにはコストがかかりすぎる

パブリッククラウド上のKubernetesとクラウドストレージをいい感じで連携させたい

パブリッククラウド上のKubernetesとクラウドストレージをいい感じで連携させたい

Office 365のデータ保護がユーザ責任となっている

Office 365のデータ保護がユーザ責任となっている

個人情報の格納場所を把握したり、ランサムウェア検出とデータ復旧をしたい

個人情報の格納場所を把握したり、ランサムウェア検出とデータ復旧をしたい

ソリューショントレンド / ブログ

クラウド

クラウド

クラウドコンピューティングやネットアップのクラウドサービスなどの情報を中心にご紹介

データ

データ

データ管理やデータ活用を中心とした情報を中心に紹介

ストレージ入門

ストレージ入門

ストレージ入門情報や様々な業界トレンドを中心とした情報を紹介

Kubernetes

Kubernetes

NetApp が提供しているコンテナ関連のテクノロジー、インテグレーションについて紹介します

コンテンツカタログ

事例

事例

ネットアップ 製品/ソリューションの最新導入事例をご紹介

技術コンテンツ

技術コンテンツ

製品紹介資料、各種カタログ、ホワイトペーパー

ブログ

ブログ

ストレージ入門からクラウド活用まで様々なネットアップ 情報を発信

What’s New

プレスリリース

国内NAS市場において売上高および出荷容量で業界No.1を獲得。出荷容量では15期連続。

ネットアップ合同会社(本社:東京都中央区、代表執行役員社長:中島シハブ、以下:ネットアップ)は本日、調査会社IDC(本社:米国フレーミングハム、以下:IDC社)の最新調査※1により、2020年第3四半期における国内NAS市場の売上高および出荷容量においてシェアNo.1を獲得したことを発表しました(下記図参照)。本結果より、国内NAS市場 出荷容量に対して、15期連続で業界No.1のポジションを獲得いたしました。

※1 2020年12月に発表された、「IDC Worldwide Quarterly Enterprise Storage Systems Tracker 2020 Q3(2020年第3四半期 世界エンタープライズ ストレージ システム トラッカー)(Share by Company)」のことを指します。

詳細はこちら

セミナー

Lunch Time Online

RedHat OpenShiftクラスタ環境における
"データ管理及びデータモビリティの実現"

コンテナ技術によってハイブリッドクラウド環境でアプリケーションの容易な稼働と移動が可能となりました。データ管理については、どうでしょうか。
本セッションで、ネットアップ ソリューションによるコンテナアプリケーションのデータ管理とデータモビリティの実現方法ついてご紹介します。
お気軽に参加ください。

2021年4月9日 11:00 - 11:25

詳細はこちら

セミナーアーカイブ動画

IoT/AI時代を支えるデータ基盤
~「オブジェクトストレージ」のメリット~

AppleWatchが医療情報として利用可能となったように、IoTは非常に身近なものになってきました。IoTに加え、AI/ML分析をおこなうためにも、発生したデータを活用するにはデータ基盤が必須となります。データ基盤の中でObject Storageをどのように活用できるかを簡単に解説します。

詳細はこちら

セミナーアーカイブ動画

もっと見る
オブジェクトストレージ

IoT/AI時代を支えるデータ基盤
~「オブジェクトストレージ」のメリット~

三星ダイヤモンド工業

事例紹介:国内外の全社データをハイブリッドクラウドで連携
〜データファブリックを実現する三星ダイヤモンド工業〜

クラウドの最適化

クラウドの最適化
〜アプリケーションのニーズを満たすインテリジェントな制御​〜

VDIの最適解とは

VDIの最適解とは
〜ユーザー事例から読み解く〜

M365を丸ごとバックアップ

M365(O365)丸ごとバックアップ!
お役立ち機能のご紹介

New Normal時代のデータ セキュリティ

New Normal時代のデータ セキュリティ
「新たな日常」時代における データ セキュリティの考え方

VDIの最適解とは

VDIの最適解とは
〜ユーザー事例から読み解く〜

広島県庁様

広島県庁様 事例紹介

非常事態対策とこれから

ITの非常事態対策とこれから

*本サイトに掲載されているリンクは外部サイトへに移行することがございます。