メニュー

NetApp米国本社のプレジデントにCesar Cernudaが就任

Press Release Peach Image

報道関係お問い合わせ先
ネットアップ合同会社
マーケティング本部
TEL: 03-6870-7300
ng-pr-contact@netapp.com

CernudaのMicrosoftでの豊富な実績によってネットアップの市場開拓戦略をリード

※本リリースは米国時間5月12日にNetApp本社が発表した英文リリースの抄訳です。

カリフォルニア州サニーベール — 2020年 5 月 12 日—クラウド データ サービスのリーダー、ネットアップ(NASDAQ:NTAP)は本日、CEO、George Kurianに直属するプレジデントとして、Cesar Cernudaが2020年7月に着任することを発表しました。 Cernudaは、全世界のセールス、マーケティング、サービス、サポートを含むオペレーションを指揮します。Cernudaはネットアップに入社する以前は、Microsoft Latin AmericaのプレジデントおよびMicrosoft Corporationのコーポレート バイスプレジデントを務めていました。また、ビジネス変革の指揮、多様でハイパフォーマンスなチームの構築、クラウド ビジネスの拡大などにおいて、豊富な経験を積んでいます。Cernudaは今後ネットアップのビジネス拡大における戦略や組織を今まで以上に進化させ、日々変化するお客様のニーズに応じて市場へアプローチし、クラウドを中心とした新たな成長機会を見出すことによって、ビジネスの拡大を加速します。

昨今のテクノロジ開発と急速なデジタル イノベーションにより、企業はお客様との新たな関係構築やサービスの様々な機会を得ています。ネットアップにおいても、このような可能性を活かすため、マーケティング、営業、サービス、サポートの各組織を Cernudaの下で全世界の統合的な組織を構築します。Cernudaは、世界規模のエンタープライズ セールスおよびビジネス変革における経験を活かして、チーム間の緊密な連携を促進し、エンタープライズ ストレージ システムとクラウド データ サービス分野における新たな成長機会に迅速に対応します。

CEOのGeorge Kurianは、次のように述べています。 「クラウドとソフトウェア戦略を推進しているネットアップは、大規模なグローバル企業の変革に貢献してきたCernudaの経験を活かして、クラウド データ サービスのリーダーとしてのネットアップの地位を強化し、さらなるビジネス バリューを提供していきます。多くの実績を持つCernudaの就任を心より歓迎します。ネットアップが、日々変化するお客様の状況に対応する戦略を継続的に加速する上で、Cernudaの結果を生み出すことへの強い情熱、多様性に富んだハイパフォーマンスなチームの構築や、ビジネス変革を実現してきたこれまでの経験を活かしてネットアップに大きく貢献してくれることを楽しみにしています」

Cernudaは、ネットアップについて次のように述べています。「私は、ネットアップは、すべてのあらゆる企業や団体のデータ戦略における主要パートナーになると確信しており、私もその一員になれることを楽しみにしています。ハイパースケール パブリック クラウドの主要ベンダーは、ネットアップのテクノロジを利用してお客様へのサービスを展開しています。中でも、アジア太平洋地域は、クラウド テクノロジの適用や活用における重要で先進的な地域です。私は、アジア太平洋地域のリーダーとして も3 年間務めた経験があり、お客様やパートナー様に対して、テクノロジの導入だけでなく、その実際の活用方法についても支援する方法を学んできました。ネットアップでこうした知識活かし、お客様やパートナー様にとって最も重要な資産であるデータの管理、保護に関するサポートを提供できることに、私は大きな喜びを感じています」

アジア太平洋地域担当シニア バイスプレジデント兼ゼネラル マネージャーのSanjay Rohatgiは、次のように述べています。「Cernudaは、製品、サービス、およびサポートにおける豊富な経験を活かして、アジア太平洋地域の市場に対しても、クラウドおよびデータ テクノロジソリューションの積極的な利用拡大を推進します。また、かつてアジア太平洋地域において活動した経験を通して、この地域のお客様の文化的な特性や優先事項についての十分な知識を有しています。これらが、新たなお客様と関係を築き、お客様のデジタル トランスフォーメーションを支援するにあたり、大きく役立つでしょう」

Cesar Cernudaについて
ネットアップに入社する前は、Microsoft Latin AmericaのプレジデントおよびMicrosoft Corporationのコーポレート バイスプレジデントを務め、中南米全域で提供されるすべてのMicrosoft製品、サービス、サポート サービスに携わっていました。また、モバイルファースト / クラウドファーストの時代に対応するための企業変革を統括していました。

それ以前は、Microsoft Asia Pacificのプレジデントとして、コマーシャル、コンシューマ向け製品、サービス、サポートを担当していました。 また、Microsoft Business Solutionsのセールスおよびフィールド オペレーション担当のワールドワイド バイスプレジデントも務め、Microsoft ERPとCRMの世界的な市場参入ビジネスを統括していました。 過去には、Microsoft Business Solutions Internationalのバイスプレジデントを務め、営業、プリセールス、チャネル、マーケティング、製品、サポート、サービスを担当していました。

Cernudaは スペインの ESIC 大学で経営管理およびマーケティングの学士号を取得し、同じくスペインのNavarra大学IESEビジネス スクールで経営開発プログラム(PDD)を修了しました。 2012 年 には、ハーバード ビジネス スクールが提供する「シニア エグゼクティブ向けリーダーシップ」プログラムを修了しました。Cernudaは、自動車産業における部品の設計、開発、製造を専門とする多国籍企業であるGESTAMPの社外取締役です。

ネットアップ合同会社について
ネットアップ合同会社は、ハイブリッド クラウドのデータに関するオーソリティです。クラウド環境からオンプレミス環境にわたるアプリケーションとデータの管理を簡易化し、デジタル変革を加速する包括的なハイブリッド クラウド データ サービスを提供しています。グローバル企業がデータのポテンシャルを最大限に引き出し、お客様とのコンタクトの強化、イノベーションの促進、業務の最適化を図れるよう、パートナー様とともに取り組んでいます。詳細については、www.netapp.com/jpをご覧ください。

<本リリースに関するお問い合わせ先>
ネットアップ合同会社 広報 担当:高山
TEL: 03-6870-7300 E-mail:ng-pr-contact@netapp.com

NetApp、NetAppのロゴ、www.netapp.com/jp/legal/netapptmlist.aspxに記載されているマークは、NetApp, Inc.の商標です。その他の会社名と製品名は、それを所有する各社の商標である場合があります。