メニュー

NetAppがGoogle Cloud Partner of the Yearの2部門で受賞

黄色の背景に星と円のミニチュア
目次

このページを共有

Mike McNamara
Mike McNamara
876 人が閲覧

嬉しいお知らせです。NetAppは、栄えあるGoogle Cloud Partner of the Yearにおいて、1部門のみならず2部門で表彰されました。2つの賞は、ストレージとマーケットプレイスという2つのインフラ部門に、NetAppが大いに貢献していることを称えるものであり、今回の受賞によって、NetAppが、Google Cloudとの連携を通じて革新的なソリューションを提供し、お客様の成功を促進することに全力で取り組んでいることが証明されました。このニュースを大切なお客様やパートナー様にお届けできることを、私たちにとって大きな喜びです。

ストレージとマーケットプレイスのインフラ部門で受賞

クラウド データ サービスのグローバル リーダーであるNetAppは、Google Cloud Partner of the Yearの2つの重要な部門で表彰されました。1つ目の「インフラ — ストレージ」部門では、NetAppが最先端のストレージ ソリューションの提供に並外れた専門性を発揮し、お客様がデータ管理戦略を最適化して、優れたビジネス成果を達成できるよう支援する姿勢が評価されました。

2つ目の「インフラ — マーケットプレイス」部門では、お客様がクラウドへと簡単かつスムーズに移行できるよう、Google Cloud Marketplaceを通じて、幅広いソリューション ポートフォリオを提供しているNetAppの取り組みが高く評価されました。今回の受賞は、Google Cloudのパワーを活かして、お客様にシームレスな統合、拡張性、柔軟性をもたらそうとする、NetAppの献身的な努力を明らかにするものです。

NetAppとGoogle Cloud:信頼できるパートナー関係

NetAppとGoogle Cloudは戦略的連携を通じて、お客様の進化するニーズに対応し、お客様がクラウドのデータの可能性をフルに活用できるよう支援しています。両者の協業は、業界をリードするNetAppのデータ管理機能に、Google Cloudのインフラの優れた即応性と拡張性を組み合わせた画期的なソリューションを生み出しています。

Google Cloudのこの名誉ある表彰制度により、お客様のデジタル変革の取り組みを加速できる、信頼できるパートナーとしてのNetAppの位置付けが、改めて証明されました。お客様とパートナー様の成功に貢献している姿勢が評価されたことを誇りに、私たちは今後も、他社にはまねのできない価値をクラウドに提供し、クラウドのイノベーションを推進することに取り組んでまいります。

NetAppの使命は、データがどこにあろうと、お客様がデータの力を活用して、急速に変化するデジタル社会で成功できるよう支援することです。この使命を達成する上で重要な役割を果たしているのがGoogle Cloudとの協業であり、両者の取り組みが認められたことを私たちは光栄に感じています。

NetAppの努力と継続的なパートナーシップを評価してくれたGoogle Cloudに、感謝の意を表します。同じく、お客様やパートナー様の信頼とお力添えにも、心から感謝を申し上げます。お客様やパートナー様の協力とフィードバックがなければ、今回の受賞はおそらく果たせなかったでしょう。

Google Cloudとのパートナーシップについて

NetAppとGoogle Cloudのパートナーシップについては、詳しくは、「Perfect Blend – Google Cloud NetApp Volumes」をご覧ください。このビデオでは、NetAppでクラウド ストレージを担当するGM兼SVPのRonen Schwartzと、Google Cloudのストレージ担当GM兼VPであるSameet Agarwal氏が、Google Cloud NetApp Volumesの発表、パートナーシップ、受賞を解説しています。

Mike McNamara

Mike McNamaraは、NetAppの製品およびソリューション マーケティング担当シニア リーダーであり、25年以上にわたってデータ管理とクラウド ストレージ マーケティングに携わってきました。10年以上前にNetAppに入社する前は、Adaptec、Dell EMC、HPEで勤務していました。また、主要なチーム リーダーとして、ファーストパーティのクラウド ストレージ サービスや、業界初のクラウド対応AI/MLソリューション(NetApp)、ユニファイド スケールアウトおよびハイブリッド クラウド ストレージ システムおよびソフトウェア(NetApp)、iSCSIおよびSASストレージ システムおよびソフトウェア(Adaptec)、ファイバチャネル ストレージ システム(EMC CLARiX)の発売を推進しました。

過去には、Fibre Channel Industry Associationのマーケティング分野の議長を務めたこともあり、Ethernet Technology Summitの諮問会議や、Ethernet Allianceの現役メンバーとして、業界誌に頻繁に寄稿しているほか、各種イベントにスピーカーとして数多く登壇しています。さらに、FriesenPressより『Scale-Out Storage - The Next Frontier in Enterprise Data Management』というタイトルの書籍を発行しているほか、KaposによりB2B製品マーケティング担当トップ50に選出されたこともあります。

Mike McNamaraの投稿をすべて見る

次のステップ

Drift chat loading