メニュー

GigaOmが再びNetAppを非構造化データ管理のリーダーとして評価

ノートPCで作業しながらテーブルで会議をする人達
目次

このページを共有

Darnell Fatigati
Darnell Fatigati
257 人が閲覧

今年初めに発表された、GigaOmの非構造化データ管理に関するRadarレポート(インフラ向けとビジネス向けの2つのレポート)では、ITリーダーは優先度の高いITイニシアチブを達成するために、計画と実行を慎重に進めることが推奨されています。これらITの重要な目標には、コスト削減、クラウド移行、コンプライアンス対応、サイバーレジリエンスなどが含まれます。私たちは皆、このような取り組みへの失敗を実際に目の当たりにし、また耳にしてきました。クラウドファーストのプロジェクトは停滞し、あるいはコストがかかりすぎ、手作業によるコンプライアンス対応では、個人情報(PII)の管理が適切に行われず、罰金(または民事訴訟)が課せられました。ランサムウェア攻撃は頻発していて手に負えません。

では、このような問題を失敗せずに回避するにはどうすればよいのでしょうか。まずはデータを知ること、つまり、所有しているデータの種類、保存場所、アクセス可能なユーザを正確に把握することが重要です。データの詳細を把握することで、今だけでなく将来にわたってデータを保護、管理することに注力し、最も適切な対策を講じることができるようになります。データを分析、分類する能力は、そのデータをさまざまな用途で活用するために不可欠です。正確な分析と分類によって冗長データ、古いデータ、不要なデータを排除、つまりクリーニングして、コストを削減できます。必要なデータ、またはクラウドへの移行が許可されたデータのみを効率的に移行できます。また、社内外の脅威から最も重要なデータを保護し、社内ポリシーや規制へのコンプライアンス対応を維持することもできます。

非構造化データ管理ソリューションの台頭

実際に、データ管理戦略を策定して実行した方が、主要なITイニシアチブで失敗するよりも、はるかにコストを削減できます。そのため多くの組織では、迅速かつ簡単に実装でき、GigaOm Radarレポートによる評価など目に見える結果が迅速に得られる、非構造化データ管理ソリューションを採用しています。これらのソリューションは、組織がリスクを最小限に抑え、データを有効活用してビジネス チャンスを開拓するのに役立ちます。

NetAppの「驚きの」非構造化データ管理機能

NetApp® BlueXPの分類サービス(旧NetApp Cloud Data Sense)は、2年連続でGigaOmレポートによる非構造化データ管理のリーダーおよびアウトパフォーマーの評価を獲得しました。分類サービスが評価されたのは、以下の2点です。

  • ビジネス要件:コンプライアンス、セキュリティ、データ ガバナンス、ビッグ データ分析、eディスカバリなど、ビジネス関連の問題解決を支援
  • インフラ要件:インフラレベルおよびメタデータのデータ管理(自動階層化と基本的な情報ライフサイクル管理、データ コピー管理、分析、インデックス作成、検索など)に対応

どちらのRadarレポートでも「イノベーション - プラットフォーム性能」の領域で優れた評価を受けたNetApp BlueXPの分類サービスは、「データの分類やコンプライアンスなど、ビジネス指向の機能において驚きの性能である」と認められています。

また、管理性と使いやすさ、柔軟性、拡張性など、お客様にとって最も重要な分野でも高い評価を得ています。実際にBlueXPの分類サービスは、包括的なデータソース サポートと、BlueXPのソフトウェア サービス(SaaS)コントロール プレーンへの統合による使いやすさが特に高く評価されています。さらに、この統合により、ハイブリッド マルチクラウドにわたるシームレスなデータ移動など、高度なデータ モビリティ機能を利用したサービスも拡大しています。GigaOmは、ポリシーに基づいてアクションを自動化する分類サービスの機能にも着目しており、これによりデータ ガバナンスが自動化され、手作業を減らして成果を達成できる点を評価しています。

インフラ向けGigaOm Radarレポートを無料で入手して、BlueXPの卓越した分類サービスにより優先度の高いITイニシアチブを達成する方法について、詳細をぜひご確認ください。

 

Darnell Fatigati

Darnell Fatigatiは、NetAppのクラウド データ サービス担当シニア プロダクト マーケティング マネージャーです。テクノロジ、ITサービス、通信分野で20年以上の経験があります。ITインフラの最適化、効率的なクラウド移行、コンプライアンスの維持、サイバーセキュリティ体制の強化を実現するために、データを可視化して分析する方法をお客様が習得できるよう支援することに尽力しています。

Darnell Fatigatiの投稿をすべて見る

次のステップ

Drift chat loading