メニュー

NetAppが提供する、一歩進んだランサムウェア対策

プロジェクト ボードを一緒に見ている2人
目次

このページを共有

Jason Blosil Author Photo
Jason Blosil
576 人が閲覧

ランサムウェア攻撃は今や完全に一般化しており、攻撃の頻度がかつてないほど高まっています。NetAppは、データ アクセスを無効にして業務に悪影響をおよぼす脅威からデータを安全に守るべく、保護機能の強化に取り組み続けています。

私たちは、データ保護、脅威検出、セキュリティのリーダー企業としての評価をさらに確たるものにしようと、データ格納に適した最も安全な場所を提供し続けています。先日発表されたランサムウェア対策とストレージ セキュリティに関する2023年のGigaOm Sonarレポートでの評価が、この主張の裏付けです。

ランサムウェア攻撃からのリカバリ

NetAppは今年初め、データ保護の強化に全力投入している姿勢の表れとして、エンタープライズ ストレージ ベンダーでは初のランサムウェア リカバリ保証を発表しました。これは、ランサムウェア攻撃のあとにNetApp®Snapshotデータをリカバリできなかった場合に、NetAppがその分を補償するプログラムです。当初の対象は、今年投入した2つの新製品、 大容量フラッシュドライブ搭載のNetApp AFF Cシリーズ オールフラッシュ アレイと、 SAN向けに最適化されたNetApp ASA Aシリーズ オールフラッシュ アレイでしたが、これは、初めの一歩に過ぎませんでした。

データ保護とセキュリティを強化する新サービス

NetAppはこの度、自然災害やランサムウェア攻撃などの人為的な脅威からデータを安全に保護するために、さらに進んだ製品とサービスを新たに発表しました。今回の発表に含まれる製品とサービスは、以下のとおりです。

  • NetAppプロフェッショナル サービスの新たなサービスとして、Ransomware Recovery Assuranceを提供します。データ保護に欠かせない機能を手頃な価格で設定して、ランサムウェア攻撃の発生時にデータをリカバリできるようにするサービスです。ランサムウェア リカバリ保証プログラムの対象になるというメリットも得られ、この低価格のサービスを追加するだけで、ランサムウェア リカバリ保証を簡単に利用できるようになります。より包括的できめ細かな管理を必要とするお客様は、既存のRansomware Protection and Recovery Serviceを引き続きご利用いただけます。
  • ランサムウェア リカバリ保証そのものも拡充し、新たに発表したASA Cシリーズ システムを含めて、すべてのAFF、ASA、FASシステムの新規購入を対象にしました。保証の範囲が拡大したことで、ランサムウェア攻撃からデータを確実に保護できる、業界で最もセキュアなストレージを必要としているお客様に、より多くの選択肢が提供されるようになりました。
  • FlexPod®プラットフォームは、ハードウェアとソフトウェアのフル スタックによって重要なアプリケーションとデータをホストし管理できる統合インフラとして、今も変わらずに業界をリードしています。この度、3つの新しいセキュリティ サービスでFlexPodポートフォリオの機能を拡張し、フルスタックのセキュアなテナンシーとセキュリティ強化により、サイバー脅威からデータを確実に保護し、厳重なセキュリティ対策を施せるようにしました。詳細については、 FlexPodの新機能に関するブログをお読みください。

NetAppのストレージ以上に、データの格納と保護にふさわしい場所はありません。NetAppのランサムウェア対策ソリューションについて、詳細はこちらをご覧ください。

Jason Blosil

Jasonは、プロダクト マーケティング、製品管理、企業財務の分野で20年以上の経験を持つ、ビジネスおよびマーケティングのプロフェッショナルです。2008年にNetAppへ入社して以来、SANとNASストレージ、バックアップとディザスタ リカバリ ソリューション、クラウド データ サービスを担当してきました。オフの時間には、サイクリングや料理、家族との団らんを楽しみ、教会と地域のボランティアにも参加しています。

Jason Blosilの投稿をすべて見る

次のステップ

Drift chat loading