メニュー

NetApp Keystone Flexサブスクリプション

ビジネスの成長に合わせて拡張できるサブスクリプションでシームレスなハイブリッド クラウド エクスペリエンスをニーズに合わせて提供します。

ESGのホワイト ペーパーを読む パンフレットを読む
ピンクの背景に白い立方体を頂点にした立方体で構成された5つのピンクのフレーム構造体がピンクの背景の前に並んでいる

Flexサブスクリプションを選ぶ理由

NetApp Keystone Flexサブスクリプションは、ハイブリッド クラウド エクスペリエンスを簡易化します

NetApp Keystone Flexサブスクリプションは、CAPEXまたはリースでOPEXを選択した場合に、シームレスなハイブリッド クラウド エクスペリエンスを提供する、従量課金制のサブスクリプション ベース サービスです。リソースの管理や時間がかかる調達サイクルのようなIT関連の負担から解放し、価値をすばやく提供できます。経済性とビジネスの優先事項を適切に連動させることができます。

インフォグラフィックを読む ブログを読む

必要なときに使用した時間分だけの料金を支払えば良いのです。

Flexサブスクリプションを使用すると、ストレージ インフラの運用を最適化し、使用量に応じたコストを調整して柔軟性を高めることができます。Keystoneにより、ハイブリッド マルチクラウド環境全体のインフラの調達、消費、運用が簡易化されます。

小さな灰色の立方体が集まって、灰色の背景の前に大きな立方体を形成

コストと使用量を連動

多額の投資やオーバープロビジョニングを回避し、使用した分だけ投資を回収できます。

両方のクラウドの強みを最大限に活用

クラウド全体を簡単に拡張し、パブリック クラウドを活用してバースト対応、データ移行、DR、バックアップ、階層化を実施できます。

ITスタッフの作業負荷を軽減

購入ライフサイクルを簡易化し、IT部門の負担を軽減して、イノベーションに集中し、管理タスクに集中することができます。

規制要件への対応

実績のある認定済みの導入とサービスにより、パフォーマンス、データ保護、コンプライアンス、セキュリティを向上できます。

ニーズに合わせて思いどおりにデータを管理してみませんか。

さまざまなデータ ストレージを運用し、管理し、支払いをする必要がある場合、Flexサブスクリプションを使用すると、ビジネスの成長に合わせて拡張でき、あらゆる場所でクラウドのように運用できます。

ビデオを見る
オンプレミス、コロケーション、クラウド
54%

調査によると、54%のネットアップのお客様が従来の支払いモデル以外の方法を求めています。出典:Enterprise Strategy Groupによる調査(2019年9月)、回答者:200人

66%

66%のお客様が、従量課金制のストレージに同じような価格体系または総コスト効率を求めています。出典:Enterprise Strategy Groupによる調査(2019年9月)、回答者:200人

53%

53%のお客様が、半数を超えるストレージで従量課金制のモデルを使用しています。出典:Enterprise Strategy Groupによる調査(2019年9月)、回答者:200人

Flexサブスクリプションとは

NetApp Keystone Flexサブスクリプションでは、パフォーマンス階層と容量、データ ストレージ サービス、データ保護、ハイブリッド クラウド アドオン サービス、サブスクリプション期間、運用モデルを選択できます。予算に合わせて使用量を調整し、初期投資を削減できます。

水色のベースに重ねて表示される小さな白い立方体と青い立方体

従量課金

IOPSとレイテンシに基づいてストレージサービス階層を構築することで、Extreme、Premium、Standard、Valueといったさまざまなワークロードのニーズに対応します。

使用量に応じた支払い

コミット済み容量による予測可能な支払い料金に加え、容量の増大に対応した従量制の料金体系

バンドルでの価格設定

ハードウェア、コアOS、サポートを1種類のTiBあたりの料金で提供お客様のファイル、ブロック、オブジェクト、クラウド ストレージ サービスに関する1つの請求書。

柔軟に期間を選択

サイトあたり100TiB以上を最短で12カ月からその後、自動更新を12カ月間、または月単位で実行できます。

クラウドの活用

クラウド全体にわたる単一のオーケストレーション、プロビジョニング、管理。クラウドとのネイティブな統合により、バースト、移行、DR、クラウドへのバックアップが可能になります。

オンプレミスとクラウドのどちらにも階層化が可能

自動階層化は、アクセス頻度の低いデータを、オンプレミスや任意のパブリック クラウドに低コストのストレージに配置します。

運用者を選択

ネットアップ、パートナー、またはお客様が運用Active IQとの統合により、Flexサブスクリプションと既存のネットアップ システムを1つのダッシュボードで表示できます。

高度なデータ保護を実現

RPO = 0のMetroCluster機能は、ミッションクリティカルなワークロードに使用できます。

標準的なユースケース

お客様に最適な柔軟な消費モデルを簡単に選択できます。Flexサブスクリプションの場合、主に、オンプレミスとクラウドにわたるファイル、ブロック、オブジェクト ストレージ サービスを対象としたシームレスなハイブリッド クラウド エクスペリエンスを求めています。

CAPEXからOPEXへ

OPEXは100%を重視し、容量が変動するワークロードのバランスシートには資産がありません。

新しいビジネス モデル

内部または外部サービス プロバイダーとして機能し、コストを使用量に連動させることが望ましい。

ストレージ管理のタスクを軽減

移行、テクノロジの更新、アップグレード、その他のストレージに関する管理タスクに費やす時間を削減する必要があります。

クラウド移行への道のり

ワークロードをクラウドに移行する、またはクラウドからオンプレミスに移行するソリューションが必要です。

今すぐ開始

Flexサブスクリプションの開始は簡単です。まず、サービス モデルに最適なワークロードを特定し、次にパフォーマンス、容量、およびアドオンのデータサービスを選択し、最後に条件を決定します。ネットアップのスペシャリスト チームが設計、構築、導入を行い、わずか2週間で運用を開始します。

計画

Storage as a Serviceサービスのメリットが明確なユースケースを特定します。ネットアップのクラウド設計ワークショップまたはデータ ファブリック コンサルティング サービスを選択して、ロードマップの計画にお役立てください。

光沢のある緑色の球がライトグリーンの背景に反射している

開始手続

お客様のパフォーマンス階層とコミットする容量を選択します。アドオン(データ保護とハイブリッドクラウドのオプション)を選択します。期間を選択します(最短でサイトあたり100TiBで1年間)。

光沢のある緑色の球がライトグリーンの背景に反射している

導入

ネットアップのスペシャリスト チームが、お客様の契約条件に沿って設計、構築、インストール、設定、導入、オンボーディングの各サービスを提供します。ネットアップはご満足いただけるまでサービスを提供いたします。

光沢のある緑色の球がライトグリーンの背景に反射している

実行

Keystoneのセルフサービス ポータルまたはAPIを使用して最初のボリュームを作成します。当社のサービスおよびサポート スペシャリストと積極的に連携して、新しいサービスや容量を追加したり、ワークロードをFlexサブスクリプション サービスに移行したりします。

光沢のある緑色の球がライトグリーンの背景に反射している
パートナーを検索

パートナーによるさまざまな購入オプションをご利用いただけます。詳細は以下のページをご覧ください。

ネットアップ パートナー
こちらから

興味のあるソリューション、製品、サービスに関係なく、ぜひご連絡ください。 

営業チームへのお問い合わせ デモを予約
NetApp Keystone

NetApp Keystoneは、柔軟な支払いソリューションとクラウド ストレージ サービスのポートフォリオを提供し、初期投資を最小限に抑えます。

今すぐ購入