メニュー

NetApp Certified Support Engineer – ONTAP Specialist

NetApp Certified Support Engineer になるために今すぐ行動しましょう。

この試験に申し込む
認定ページの画像

認定資格の概要

NetApp Certified Support Engineer – ONTAP Specialist

NetApp® ONTAPストレージ システムのトラブルシューティング、分析、修正を行うスキルがあることを証明します。

NetApp Certified Support Engineer(NCSE)認定資格の取得後にNetApp Certified Support Engineer—ONTAP Specialist(NS0-592)試験に合格すると、NCSE ONTAP Specialistのロゴと証明書が授与されます。

Certification overview

NetApp certified support engineer – ONTAP specialist.

You have proven skills in troubleshooting, analyzing, and remediating NetApp® ONTAP Storage Systems.

NCSE ONTAP Specialist logos and certificates will be granted to those individuals who successfully obtain the NetApp Certified Support Engineer (NCSE) certification, then pass the NetApp Certified Support Engineer – ONTAP Specialist (NS0-592) exam.

試験の準備をします。

NS0-592
NetApp Certified Support Engineer—ONTAP Specialist

NetApp Certified Support Engineer—ONTAP Specialist認定試験を受けるためには、NetApp ONTAPストレージ システムのトラブルシューティング、分析、修正に携わった経験が6~12カ月あることが推奨されます。

推奨されるトレーニングとリソース:

NetApp Universityトレーニングに登録するには、ネットアップ サポート サイトのアカウントが必要です。

試験

NS0-592
NetApp Certified Support Engineer - ONTAP Specialist

NS0-592試験は、60問の問題で構成されます。試験時間は2時間です。日本では、第一言語が英語でない受験者の試験時間が30分延長されます。

NS0-592試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。

ONTAP OS

  • サポートまたはトラブルシューティングに関するツール
  • ONTAPクラスタの管理
  • データ レプリケーションに関する問題
  • ONTAP OSの構造
  • ONTAP OSのトラブルシューティング方法
  • パニック状態のイベントの対処方法

ハードウェア

  • ハードウェアのトラブルシューティング
  • SP またはBMCのトラブルシューティング
  • ファイバチャネル環境のハードウェア コンポーネント
  • クラスタ インターコネクト インフラ
  • MetroCluster構成

プロトコル

  • ONTAP NAS構成
  • ONTAP SAN構成

パフォーマンス

  • ONTAPパフォーマンスの概念
  • ONTAPパフォーマンスのトラブルシューティング

Software-DefinedのONTAPソリューション

  • Software-DefinedのONTAPソリューション

ご質問等がございましたら、こちらからお問い合わせください から英語でお問い合わせください)。

この試験に申し込む