メニュー

堅牢なPostgreSQLクラウド ワークロードを構築

データベースには、ハイパフォーマンス環境の迅速な実現に適したクラウド ストレージが必要です。構造化 / 非構造化データに対応したエンタープライズクラスの機能を犠牲にすることなくデータベース ライセンス コストを削減するアプリケーションを設計できます。

Abstract shapes

NetApp Cloud Volumes for PostgreSQLを選ぶ理由

NetApp Cloud Volumesが提供する耐障害性

PostgreSQL のワークロードには高いパフォーマンスが必要な場合があります。また、スケーラブルなストレージ容量を求めると両方が必要な場合があります。NetApp ONTAP 上に構築された Cloud Volumes は、オンプレミスから任意のクラウドにワークロードを移行し、総所有コスト( TCO )を大幅に削減します。Cloud Volumesによってハイパースケール、自動化、データの可用性の向上が実現します。

ネットアップのマネージド クラウド ストレージ サービスまたはユーザ定義のストレージ管理レイヤを使用することで、PostgreSQLワークロードを確実に構築または移行できます。

女性が微笑んでいる

イノベーションを加速

ご希望のパフォーマンス階層においてレイテンシをミリ秒単位のレベルに抑え、要件の変化にも動的に対応することができます。

無限の拡張性

複数のアベイラビリティ ゾーンにわたってデータをレプリケートできます。また、アップタイムが保証され、RPOゼロの設定が実現します。

エンタープライズで実証済

99.9999999%のデータ保持率が保証されており、ダウンタイムやデータ損失の発生を回避できます。

一貫したエクスペリエンス

スペース効率に優れたNetApp Snapshotとブロックレベルのレプリケーション機能によって、データのバックアップ / リストアの遅延とリスクを排除します。

クラウドへの迅速な移行

効率性と即応性に優れた移行により、コードを変更せずにアプリケーションの開発を迅速化できます。

組み込みのインテリジェンス

データ管理の自動化とコールド データの階層化によってクラウド ストレージ容量を最大70%節約し、コストを削減します。

フォールト トレランスに優れたPostgreSQLデータベースの実行

SQLとNoSQLの両方をサポートし、設定も容易なPostgreSQLは、急成長しているエンタープライズクラスのオブジェクト リレーショナル データベース管理システム(ORDBMS)です。このシステムでは、高度なデータ型とパフォーマンスの最適化がサポートされます。PostgreSQLデータベースをクラウドに移行する際の最優先事項は、パフォーマンス、可用性、保護です。 

クラウドはデータベースの未来であり、 PostgreSQL データベースを拡張するための適切なクラウド ストレージ機能を持つことが、現在では更に重要になりました。

青い抽象シェイプ

ご希望のクラウドでソリューションの利用を開始する

最先端の共有ファイル ストレージを使用してPostgreSQLをご希望のクラウドに導入できます。ネットアップが提供するフル マネージド クラウド ストレージ サービスや自己管理型のストレージ ソリューションによって、アプリケーション開発の簡易化、パフォーマンスの高速化、アップタイムの向上が可能になります。

Microsoft Azureのロゴ

Microsoft Azure

ネットアップとMicrosoftのパートナーシップにより、さまざまなニーズに迅速に応えます。業界をリードするネットアップのクラウドデータ サービスをニーズに合わせて提供し、クラウドに求められるシームレスなエクスペリエンスを実現します。

詳細情報
AWSのロゴ

AWS

ネットアップとAmazon Web Services(AWS)は、実績のあるパートナーシップを維持しながら、即応性と柔軟性に優れたセキュアなデータ サービスを提供し、クラウドのきわめて高い要件に応えています。

詳細情報
Google Cloudのロゴ

Google Cloud

ネットアップは、ワールドクラスのデータ サービスの対応範囲を拡大し、アプリケーション開発、分析、機械学習でリードするGoogle Cloudの革新的な機能と結びつけました。

詳細情報
Abstract shapes

ネットアップのクラウド サービス

すべての代表的なクラウドで一貫して利用できるエンタープライズ データ サービスにより、クラウドの革新的なメリットをビジネスに活用できます。

詳細はこちら