メニュー

ONTAP:業界をリードするユニファイド ストレージ オペレーティング システム

幅広いストレージ システムをサポートする多様な機能セット、ユニファイド データ サービス、プロトコルを備えたインテリジェントなデータ インフラで、パフォーマンスと経済的なニーズに合わせて、アプリケーションや場所にかかわらずあらゆるデータに対応します。

包括的なデータ管理にONTAPが選ばれる理由

業界をリードするユニファイド ストレージ オペレーティング システムで、運用の簡易化、データの有効活用、リスクの軽減を実現

データを最大限に活用するには、データのサイロ化を解消し、アクセスを容易にし、適切なパフォーマンスを適切な価格で提供し、あらゆる脅威からデータを保護する必要があります。

ONTAPがビジネスを支援

  • 運用を簡易化し、複雑なデータ サイロを解消し、あらゆるデータの管理とデータ サービスを統合します。
  • データを有効活用して、場所を問わず、適切なコストとパフォーマンスのレベルであらゆるワークロードに対応できます。
  • 最もセキュアで可用性の高いストレージで、人為的ミスや災害などの脅威からデータを保護し、運用のリスクを軽減

Key benefits

Power the data that drives your business with the leading unified storage operating system. ONTAP helps you create a storage infrastructure that reduces costs, accelerates critical workloads, and protects and secures data across your hybrid multicloud.

Hit the protection-security-availability trifecta

Wherever your data is, keep it safe, protected, and ready when you need it. Defend against ransomware attacks and security breaches with autonomous protection and a Zero Trust architecture. Deliver the level of data availability that each of your business applications requires.

Adapt and grow your hybrid cloud as your requirements evolve

Create an agile, future-proof storage environment while reducing TCO across your IT estate, whether on premises, hybrid, or in public clouds. Easily adapt to ever-changing needs and business conditions, and speed up your cloud adoption to meet business demands.

Eliminate operational chaos and unpredictability

Reduce complexity with a consistent, unified data management environment across your hybrid cloud. Automate operations, streamline business processes, and reduce your overall TCO. Simplify and automate day-to-day activities for staff, so you can shift skilled workers from operational tasks to more strategic projects.

Performance worthy of lengthy standing ovations

Speed critical workloads with outstanding performance across your hybrid cloud. Plus, deliver predictable performance to all your consolidated applications with quality of service (QoS) minimums and maximums. And scale performance and capacity without disruption.

Small storage footprint, big smiles

Lower storage costs with data reduction technologies that minimize your data footprint. And by automatically tiering cold data to public and private clouds, it's easy to maximize your high-performance storage capacity and lower your overall TCO.

ランサムウェア攻撃からデータを保護

ランサムウェアは、データ損失の可能性だけでなく、財務面への影響と企業の評判低下のリスクも招くため、組織にとって重大な脅威です。業界をリードするNetAppのソリューションは、ランサムウェア攻撃からシステムを迅速に回復し、発生時には拡散を防止します。

  • ランサムウェアの検出とリカバリを強化してリスクを軽減します。ONTAPは機械学習に基づいて異常なファイル操作を検出し、NetApp Snapshot™コピーを自律的に作成して管理者にアラートを送信します。
  • 主な管理業務に対して複数の承認を必須とすることで、悪意による、または偶発的なデータの改変を防止します。これはNetAppが業界で初めて採用した標準アプローチです。
  • NetAppのファイル スクリーニング ソリューションFPolicy®が、代表的なランサムウェアからデータを保護します。FPolicyに組み込みのファイル ブロック手法を使用して、ファイルの拡張子とメタデータに基づいてトラフィックをフィルタリングします。アクティブ化は、1回クリックするだけです。
  • FPolicyを他社製のパートナー ソリューションと組み合わせ、NetApp ONTAPでユーザの行動分析を活用できるようにすることで、ランサムウェアの拡散を発生初日から防止します。
  • 最悪のシナリオが発生した場合には、Snapshot™コピーを使用して迅速にリカバリし、ダウンタイムやオフラインになることで発生する関連コストを回避します。
  • 改ざん不可能なエアギャップ版のSnapshotコピーを作成することで、さらなる保護を実現します。エアギャップ版のSnapshotコピーはNetApp SnapLock® Complianceソフトウェアで保護されており、管理者アカウントに不正にアクセスしても削除することはできません。

IT担当者の時間を節約:Ansibleで自動化

日々の業務を迅速かつ信頼性の高い方法で自動化します。数分や数時間ではなく、数秒でインフラを構築し、完了までの時間を50分の1以下に短縮できます。ONTAPの構成管理をAnsibleで自動化すれば、そんな夢のような話が実現します。NetAppが提供する、多彩な認定済みAnsibleモジュールを使用すれば、簡単な操作で日々の繰り返し作業を最大100%自動化して、業務を簡素化できます。

オールフラッシュ ストレージ コストを大幅に削減:コールド データをクラウドに階層化

オールフラッシュ ストレージは、高速かつ安定した応答速度を提供するので、重要なビジネス データの処理に最適です。しかし、データへのアクセスが減り、頻繁に取得されなくなった場合、オールフラッシュ システムに保存し続けることは得策ではありません。

ONTAP FabricPoolテクノロジを基盤とするCloud Tieringの革新的な機能を活用して、NetApp AFFシステムのスペースを解放しましょう。データの階層化は、クラウドまたはオンプレミスの低コストのストレージ階層にコールド データを自動的かつシームレスに移動する処理です。AWS、Microsoft Azure、Google Cloud、IBM Cloud、またはAlibabaの中から、希望するクラウド プロバイダを選択して階層化できます。NetApp FASシステムまたはNetApp StorageGRID®に階層化することもできます。NetApp StorageGRIDは、200TBを超える環境で対費用効果を発揮するオンプレミスのオブジェクト ベース ストレージ ソリューションです。

パフォーマンス、効率、保護を犠牲にすることなく、プライマリ フラッシュ ストレージの総所要量を50%以上削減できます。新しく構成するAFFシステムのサイズを縮小するか、既存のAFFシステムの容量を再利用して、より多くのワークロードを統合できます。

組織が求めるビジネス継続性の提供

可用性の要件は、ビジネスでのアプリケーションの重要度に応じてさまざまです。ONTAPに搭載されたデータ保護およびビジネス継続性の機能は、ストレージ運用を安全かつスムーズに維持するための幅広いソリューションを提供します。

  • スペース効率に優れたSnapshotコピーを使用して、ローカルのバックアップとほぼ瞬時のリカバリを実行できます。
  • リモートのバックアップ / リカバリとディザスタ リカバリは、NetApp SnapMirror®の非同期レプリケーションによって実現できます。
  • データ損失ゼロの保護(RPO=0)が必要な場合は、SnapMirrorの同期レプリケーションを利用できます。同期データ レプリケーションの実行中および実行後もStorage Efficiencyによる削減効果が維持されるため、スペース効率にも優れています。
  • ONTAP環境でNetApp MetroClusterテクノロジまたはSnapMirrorビジネス継続性のレプリケーションを使用して、最も重要なアプリケーションの常時稼働を実現できます。これらのソリューションは、AFFまたはFASシステム間でデータを同期的にミラーリングすることにより、継続的なデータ可用性を提供します。ストレージ アレイは、単一のサイト、大都市圏の全域、または複数の都市に導入することができます。MetroClusterは、強固なアレイベースのSAN / NASワークロード向けインフラです。SnapMirrorビジネス継続性を使用すると、複数のワークロードを柔軟に統合し、データセンターで災害が発生した場合に継続的可用性でサポートする最も重要なSANアプリケーションを選択できます。

暗号化機能でデータを保護

保存データを保護することは、機密情報の保護にとって非常に重要です。NetAppは、FIPS 140-2 AES-256ビット暗号化を実装する次の2種類のソリューションを提供しています。

  • ハードウェア ベース:NetApp Storage Encryption(NSE)は、自己暗号化ドライブを使用してFIPS 140-2レベル2への準拠を実現します。
  • ソフトウェア ベース:NetApp Volume Encryption(NVE)およびNetApp Aggregate Encryption(NAE)は、AFF、FAS、ONTAP Select、Cloud Volumes ONTAPの各環境のすべてのドライブ タイプを対象に、ソフトウェア ベースの暗号化を使用してFIPS 140-2レベル1への準拠を実現します。

また、ハードウェア ベースとソフトウェア ベースの暗号化を同時に導入すれば、最も機密性の高いデータを二重のレイヤで保護することができます。

暗号化以外にも、ガバナンス、リスク、コンプライアンスの要件に対応するため、NetAppは業界をリードするさまざまなデータ セキュリティ ソリューションを提供しています。

Snapshotコピーを使用して、迅速かつ効率的なデータ保護と開発 / テストを実現

Snapshotテクノロジは、可用性が高く、耐障害性に優れたデータ保護ソリューションをONTAP環境に提供する、革新的なエコシステムを支えています。Snapshotコピーはパフォーマンスへの影響がなく、最小限のストレージ スペースしか使用しません。実行中のシステムにも安全に導入でき、システム上のファイル、ディレクトリ階層、LUN、およびアプリケーション データのコピーを頻繁に、低負荷で作成することができます。

Snapshotテクノロジによりバックアップの頻度と信頼性が大幅に向上し、ユーザ管理によるセキュアなリストアがほぼ瞬時に可能になります。ユーザはSnapshotコピーに直接アクセスして、予想外の削除、破損、または変更からデータをリカバリできます。

Snapshotコピーを使用して、書き込み可能なクローンを瞬時に作成することもできます。作成したNetApp FlexClone®ボリュームは、新しいビジネス アプリケーションの開発 / テスト、およびレポートの生成 / 分析に使用できます。また、FlexCloneボリュームは追加のストレージ スペースを消費しません。

データ保持とデータ コンプライアンスの幅広い要件に対応

規制やガバナンスの要件を満たすため、あるいは訴訟ホールドやイベントベースの保持に対応するために、ファイルを保管する必要がありますか?

NetApp SnapLock®は、このようなニーズに応えて設計されたテクノロジです。設定した保持期限までファイルの書き換えや削除を防止できます。SnapLockは、Write-Once, Read-Many(WORM)によるファイル ロックを使用して、ハード ドライブまたはフラッシュ メディアに書き換えも消去も不可能なデータを作成することで、これを実現します。

SnapLockには次の2つの導入オプションがあります。

  • SnapLock Complianceは、SEC 17a-4(f)、HIPAA、FINRA、米商品先物取引委員会(CFTC)の規則1.31(b)などの厳格な規制要件、およびドイツ語圏の国家規制(DACH)を満たす製品として認定されています。SnapLock Complianceを使用するWORMファイルは、保持期間中は削除できません。
  • SnapLock Enterpriseは、企業のベスト プラクティス、訴訟ホールドや、法規制の対象ではない要件に対応します。SnapLock Enterpriseを使用するWORMファイルは、監査権限による削除手順によってコンプライアンス管理者が保持期間中に削除できます。

SnapLockには、ロック状態を維持したままファイルにデータを追加する機能もあり、音声や映像による監視や記録に最適です。

データの流出を容易に防止してGDPR要件に準拠

安全でないデバイスに保存された機密データ、または許可されていない場所に移動された機密データを削除するには適切な方法が必要です。ファイルを削除するだけでは不十分です。

以前は、データ流出の問題を解決するために、セキュリティ部門がストレージ システムを数日から数週間持ち出さなければならないことがよくありました。今では、ONTAPのセキュア パージ機能により、システムの使用中でもデータの流出をオンラインで修復できるようになったため、時間と手間を大幅に削減できます。第三者機関のテストにより、この機能の効果が実証されています

セキュア パージは、HDDとSSD両方の物理メディアからデータを完全に削除して、データの流出を防止します。アクティブなファイルを保持し、流出データをロックするために使用した暗号化キーを削除することで、NVEボリューム上で削除したファイルを暗号化によって破棄できます。

さらに、最新の「データ削除権」機能も提供し、一般データ保護規則(GDPR)要件に準拠できます。

GigaOm、NetAppをストレージ リーダーと評価

「NetAppは、導入モデルに関係なく一貫性を確保できる、エンタープライズクラスの包括的な機能セットを提供しています」 – GigaOm

NetAppは、プライマリ ストレージでトップクラスの評価を得ています。

上空から撮影した建物と空の画像

Edge to core to cloud

ONTAP software provides a rock-solid foundation for data management on the broadest range of deployments. NetApp storage systems, commodity servers, the cloud—ONTAP offers yogi-like flexibility.

ONTAPの新機能

最新のONTAPリリースには、以下の機能強化が含まれています。

  • SnapMirrorのアクティブ同期で複数のサイトにわたる対照型アクティブ / アクティブ構成のデータ可用性を実現
  • FlexCacheのパフォーマンスとライトバックの強化により、分散したリモート チームでもローカル チームと同様の作業が可能
  • マルチ管理者認証の拡張や動的認証フレームワークなど、セキュリティを広範に強化

Test Drive:データ ファブリック内のエンタープライズ アプリケーションをONTAPで保護

データベースのバックアップやスペース効率に優れたレプリケーションがONTAPテクノロジによってどのように簡素化されるかを、ハンズオン ラボで実際に体験することができます。セットアップには5分もかかりません。

Ready to get started?

This is a rich text field used for formatting or applying paragraph and list text styles, such as bold/strong, underline, emphasis, footnotes, disclaimers, and other formatting options.

Learn more

Drift chat loading