メニュー

株式会社JSOL

  • オールフラッシュアレイによる高性能化・高信頼化
  • バックアップとリストアの高速化・確実性向上
  • DR 環境のパブリッククラウドへの移行
JSOL logo

株式会社JSOL

Industry

Service Provider

Country

Japan

仮想化基盤のデータ保護・BCP 対策強化をCloud Volumes ONTAP for AWSとオールフラッシュアレイ(AFF)のクラウド連携で実現

JSOLがNetAppオールフラッシュアレイを採用し、顧客企業向けの仮想化基盤を刷新しました。中核となるストレージシステムのパフォーマンスと信頼性・可用性を強化することで、仮想化基盤全体のサービス品質を向上させることが大きな狙いです。さらに、NetApp Cloud VolumesONTAP for AWSを採用し、Amazon Web Service(AWS)とNetApp AFFを連携させるデータ保護・BCP対策の仕組みが整備されました。ネットアップのビジョン「データファブリック」を具現化したハイブリッドクラウドの先進事例です。

Cloud Volumes ONTAPは、AWSを利用したDR環境の構築が可能なだけでなく、AWSのコンピュートリソースを使って「決められた時間内にサービス再開が可能」であることが選定の決め手になりました。また、ライセンス体系が柔軟で、他のクラウドバックアップソリューションよりもコストを抑えることができました

株式会社JSOL 基盤サービスビジネス事業部 認定プロフェッショナルITアーキテクト 川邊 哲也 氏

成果

  • インライン重複排除とデータ圧縮機能によりデータ量を最大で50% 削減
  • 瞬時に取得するSnapshotと、高速な復元を実現するSnapRestore を組み合わせることで、安全で確実性の高いデータ保護・BCP 対策を実現
  • Cloud Volumes ONTAP for AWSを活用し、クラウド上でもオンプレミス環境と同等レベルでのデータ管理とデータアクセスを実現

ネットアップのソリューション

業種や職種を問わずあらゆるお客様に最適なソリューションを。クラウド、オンプレミス、ハイブリッドのいずれの環境でもお客様のニーズに合わせてデータを管理します。

詳細はこちら

変革を後押し

データ ファブリックを活用したスマートな移行によりデジタル変革を今すぐ実現。ネットアップのお客様はすでにご存じです。

トライアルと評価版

購入する前にぜひお試しください。

お問い合わせ

必要な場合は、いつでもお問い合わせください。

購入方法

移行を検討していますか?今ほど、デジタル変革を実行するのに良い時期はありません。必要なことを問い合わせ、直接何かを見たりするのに、豊富な選択肢があります。