メニュー

無料のレポートでハイブリッドクラウドを最適化

マルチクラウド環境の多様化が進んでいます。今後3年間で、組織あたりのクラウド プロバイダの平均数が2.2社から3.1社に急増するとご存知ですか?

Enterprise Strategy Groupは、350名以上のIT専門家を対象に、クラウドベースのデータ移行に関連する課題、コスト、リスクにどのように取り組んでいるかを調査した最新レポート『How Hybrid Cloud Environments Are Changing IT Architecture Priorities』を発表しました。トピックは次のとおりです。

  • マルチクラウド環境の多様性
  • クラウドへのデータ移行のアプローチ
  • 使いやすさと統合の重要性

Get more great content

Subscribe and make your search for a better solution easier

I agree with NetApp privacy policy and I understand that I can unsubscribe from NetApp communications at any time or manage my preferences.

ハイブリッド クラウドを自在に活用する

社内のシステム、ソフトウェア、サービスを単一のコネクテッド エクスペリエンスで、オンプレミス、クラウド、またはその組み合わせを利用して自在に管理できます。定型的な移行だけでは十分ではありません。必要なのはデータ ファブリックです。

詳細はこちら