メニュー

NetApp Cloud Breweryプログラム

ネットアップのスペシャリストが提供する、パーソナライズされた実践的なデモ ラボで、お客様のソリューションをお探しいただけます。ネットアップのテクノロジー リーダーによる案内の下、お客様のデータ ファブリックの特定の部分を絞り込み、お客様独自のブレンドでパッケージにしたソリューションをご用意します。

ビールの泡のクローズアップ

ハンズオン形式

実際のラボ環境で、ネットアップのソリューションと製品を実際にご体験ください。

厳選

ネットアップの専門家が各ブリーフィングを準備し、お客様のビジネス ニーズに合わせて厳選します。

ファシリテート

ネットアップの専門家が、このコラボレーション セッション全体を通して疑問点が残らず回答されるよう、お客様をガイドします。

ネットアップのクラウド エキスパートと力を合わせる

テクノロジストは、企業の方向性をサポートするために必要な基盤を築き、IT環境を構築します。そこで活用できるのが、Cloud Breweryです。

NetApp Cloud Breweriesは、お客様のデータ ファブリックを実現することに焦点を当てた、デモを中心としたブリーフィングです。この2~4時間のコラボレーション、またハンズオン セッションでは、ネットアップのエンジニア、ソリューション アーキテクト、プロダクト マネージャが、ネットアップのポートフォリオを試用し、将来的な機能や性能を評価します。これらのセッションはすべてライブで実施されます。

4種類のビールがフロスティ ジョッキに並んでいる

NetAppロゴ

もし車を買うとしたら、スライドショーをじっと見るのではなく、実際に試乗してみたいと思うはずです。他の企業では何ができるかを言葉で伝えますが、ネットアップは実際にお見せしたいのです。

ネットアップ チーフ エバンジェリスト オフィサー Matt Watts

Matt Watts

ご利用いただけるデモのご紹介

ネットアップがお客様のビジネスにもたらす価値を紹介する、ハンズオン、テクニカル、コラボレーションなどのセッションの内容を、下記のネットアップのスピーカーがご紹介します。 

固有のデータがAIモデルのソース コードである場合、従来の開発者がソース コードを管理する方法と同様に、そのデータを管理してはどうでしょうか。このデモでは、ネットアップがActive Iqサービスの新しいデータ パイプラインの開発に必要な時間を6か月から2週間に短縮したテクニックを紹介します。このデモの後には、データをソース コードとして扱い、新しいデータ パイプラインを開発するペースを加速させる準備が整っていることでしょう。

Solutions Engineeringマネージャ

光り輝く金属製スチルのブルワリー ルーム

このデモでは、Tridentの機能と、PaaSやストレージの管理者の業務を簡易化する方法について解説します。オンデマンドで永続的ストレージを簡単にプロビジョニングし、パフォーマンスを保証する方法をご確認ください。TridentをKubernetesに簡単にインストール、管理し、複数のクラウドにまたがるマルチテナント環境向けのストレージを処理する方法をご紹介します。

Tridentテクニカル マーケティング エンジニア

桶に材料を注いでいる人

MetroClusterとSnapMirrorの機能は、ドキュメントで確認することもできますが、デモを見ることで、より深く理解できます。システムやサイトに障害が発生してもデータ アクセスが維持されるなど、実際に動作している様子を目の当たりにするまで、この機能がもたらす大きな影響を理解することはできないかもしれません。

MetroClusterプロダクト マネージャー

タブレット端末で作業するスチール横の男性

このデモでは、アプリケーションやビジネス領域とインフラストラクチャとの関係に基づいて、お客様がパフォーマンスや消費状況を監視する上でCloud Insightsがどのように役立つのかをご紹介します。 これにより、リスクを回避し、解決までの時間を短縮し、誰が必要としているかに基づいて成長を予測し、無駄を特定して再利用するなど、さまざまなことを実現できます。

クラウド アーキテクト

ブレーカー内の琥珀色の液体の品質を確認する人
FAQ このプログラムが「NetApp Cloud Brewery」(NCB)と呼ばれるのはなぜですか?

Cloud Breweryという名は、ONTAPからインスピレーションを得たものです。ビールをテーマにしながら、パブのようなカジュアルな雰囲気の中で、同僚が集まり、話題のトピックを議論し解決することを目的としています。参加者は、ビジネス上の課題に対する完璧なソリューションを共に見つけることが期待されているため、Cloud Breweryでこれらのコンセプトをテストし、アイデアを醸造すること以上に楽しいことはないでしょう。  

NetApp Cloud Brewery(NCB)の対象者

ネットアップのソリューションの動作を実際に見てみたいという方に、NCBは理想的です。実証が必要な場合でも、ネットアップを通じてビジョンを実現する方法を確認したい場合でも、この機会を利用してネットアップの専門家とブレインストーミングを行い、理想的なソリューションを見つけてください。

NCBには誰が登場するのですか?

ネットアップのエンジニア、ソリューション アーキテクト、プロダクト マネージャーとのコラボレーションを期待できます。さらに、Microsoft、AWS、Google、NVIDIAなど、ネットアップのアライアンス パートナーにも定期的にご参加いただいています。今のところ、Cloud Breweriesはオンラインで行われているので、特別ゲストとの時間の妨げとなるのはタイムゾーンの違いだけです。 

NCBに参加するための要件は何ですか?

Cloud Breweriesには、少なくとも90分以上の時間を割いていただく必要があります。また、お客様のビジネス ニーズに最も適したブリーフィングにするため、お客様の目的や課題に対応したアジェンダを作成する際に、お客様のご意見を参考にさせていただきます。マーケティング用スライドは必要ありません。ITの実践的なセッションです。

オンサイトでのイベントですか、それともオンラインイベントですか?

NCBブリーフィングは現在、オンラインで実施されています。しかし、今後の地域のガイドラインに基づき、徐々にオンサイトでの取り組みを導入していきたいと考えています。詳しくは、セールス アカウント マネージャまたはチャネル デベロップメント マネージャにお問い合わせください。

自分でデモを試すことはできますか?

ネットアップ エンジニアリングでは、「管理の簡素化」を重要な推進力としています。「プリンがおいしいかどうかは食べてみないとわからない」ということわざのように、お客様自身にお試しいただきたいと考えています。もちろん、ネットアップはお客様のすぐそばでナビゲーションいたします。

こちらから

ネットアップ製品に関する質問がある場合や、ご利用を検討されている場合は、ネットアップのチームにご相談ください。

グローバルEBCプログラム

ネットアップのEBCプログラムの内容とお客様にお届けする価値をご確認ください。

オンライン ブリーフィング

詳細なパーソナライズされたオンライン ブリーフィングを申し込んで、ネットアップがビジネス目標の達成をどう後押しできるかお確かめください。