NetApp.com

ネットアップのWebサイトでは Google Chrome, Microsoft Edge, Mozilla FireFox, and Apple Safari のブラウザを使用されることを推奨します。

オンプレミスでストレージをクラウドのように、ニーズに応じた支払い方法でご利用可能。

パンフレットを読む

Keystone Flexサブスクリプション

Keystone Flexサブスクリプションは、ビジネスの成長に応じた柔軟な投資を実現するサブスクリプション ベースの支払いで、クラウドのようなエクスペリエンスをオンプレミス環境に提供します。CAPEX(設備投資)やリースよりもOPEX(運用コスト)が望ましい場合には、結果ベースのサービス オプションも利用できます。リソースの管理や時間がかかる調達サイクルのようなIT関連の負担から解放し、価値をすばやく提供できます。経済性とビジネスの優先事項を適切に連動させることができます。

Flexサブスクリプションは次のようなお客様に最適です。ユースケースのような形でアイコン付き

貸借対照表に資産が記載されない、100%のOPEXが望ましい。

内部または外部サービス プロバイダーとして機能し、コストを使用量に連動させることが望ましい。

容量の増大率が変動する。

移行、テクノロジの更新、アップグレード、その他のストレージに関する管理タスクに費やす時間を削減する必要がある。

ワークロードをクラウドに移行する、またはクラウドからオンプレミスに移行するソリューションが必要である。

ニーズに合わせて思いどおりにデータを管理してみませんか。

さまざまなデータ ストレージを運用し、管理し、支払いをする必要がある場合。NetApp Keystoneなら、クラウドのようなデータ管理エクスペリエンスに、ビジネスの成長に応じて投資することができます。

54% 調査によると、54%のネットアップのお客様が従来の支払いモデル以外の方法を求めています。

66% 66%のお客様が、従量課金制のストレージに同じような価格体系または総コスト効率を求めています。

53% 53%のお客様が、半数を超えるストレージで従量課金制のモデルを使用しています。

出典:Enterprise Strategy Groupによる調査(2019年9月)、回答者:200人

必要なときに使用した時間分だけの料金を支払えば良いのです。

Keystone Flexサブスクリプション

ストレージごとの支払い

IOPSおよびレイテンシをベースにしたサービス レベル

使用量ごとの支払い

コミット済み容量による予測可能な支払い料金に加え、容量の増大に対応した従量制の料金体系

バンドルでの価格設定

ハードウェア、コアOS、サポートを1種類のTiBあたりの料金で提供

柔軟に期間を選択

サイトあたり100TiB以上を最短で12カ月から

運用者を選択

ネットアップ、パートナー、またはお客様が運用

NetApp Keystone Flexサブスクリプションでできること

コストと使用量を連動

お支払いいただくのは、使用した分だけで、過剰投資やオーバープロビジョニングを回避できます。

オンプレミスでクラウドを実現

オンプレミスにデータを保存しながら、クラウドのように思いどおりに運用できます。

ITスタッフの作業負荷を軽減

IT部門は管理タスクから解放され、イノベーションに集中できるようになります。

今すぐ始めましょう。

Keystone Flexサブスクリプション

計画

Storage as a Serviceサービスのメリットが明確なユースケースを特定します。

配信登録

お客様のパフォーマンス階層とコミットする容量を選択します。

アドオン(データ保護)を選択します。

期間を選択します(最短でサイトあたり100TiBで1年間)。

導入

ネットアップが設計、構築、インストール、構成、導入を担当します。

実行

Keystoneのセルフサービス ポータルまたはAPIを使用して最初のボリュームを作成します。

購入方法

お問い合わせ

03-5404-1400(国内専用)、+81-3-5404-1400(海外から)

営業チームへのお問い合わせ

見積もりを依頼

パートナーを検索

パートナーによるさまざまな購入オプションをご利用いただけます。詳細は以下のページをご覧ください。

米国公共機関のお客様

ネットアップ パートナー

NetApp Keystone

NetApp Keystoneは、初期投資を最小限に抑えるオンプレミスのソリューション ポートフォリオを提供します。

今すぐ購入