FlexPod Select for Hadoopソリューション

    分析の実行を高速化。ビッグ データ分析ワークロードに特化した、ネットアップとCiscoによるテスト済み構成で実現します。

    NetApp® FlexPod® Selectは、Hadoopなどのビッグ データ ワークロード専用に構築されたソリューションです。拡張性に優れた構成済みソリューションには、ストレージ、ネットワーク、サーバが統合されています。このすべてが、分析アプリケーションによって検証済みです。

    迅速に導入でき、リスクも軽減します。また、導入直後からメリットを得られます。

    FlexPod Select for Hadoopは、次のコンポーネントで構成されています。

    • NetApp Eシリーズ ストレージ システム
    • Cisco® Unified Computing Systemサーバおよびファブリック インターコネクト
    • Cloudera Distribution of Hadoop(CDH)またはHortonworks Data Platform(HDP)

    ネットアップは、インフラのサポートではCiscoと、HadoopのサポートではClouderaやHortonworksと提携しているため、パートナー様は、関連する幅広い相互運用テクノロジについて、エキスパートによるテクニカル サポートを受けることができます。

    FlexPod Selectリファレンス アーキテクチャ

    FlexPod Select with Cloudera’s Distribution including Apache Hadoop(CDH)FlexPod Select with Hortonworks Data Platform(HDP)の検証済み設定は、FlexPod Selectアーキテクチャをベースに、高可用性とエンタープライズクラスのHadoop環境を実現します。どちらのリファレンス アーキテクチャもCisco Validated Designです。

    FlexPod Select for Hadoopの詳細は、こちらをご覧ください。

    Cloudera CVDはこちらから、Hortonworks CVDはこちらからダウンロードできます。

    詳細は、お近くの代理店またはネットアップの営業担当までお問い合わせください。