NetApp FlashRay

    FlashRay front image

    FlashRayオールフラッシュ システムは、エンタープライズでのフラッシュ ストレージの経済性とパフォーマンスを向上させます。

    ストレージへの投資からより多くの価値を引き出し、幅広い範囲のハイパフォーマンスSANワークロードに対応できます。 NetApp® FlashRay™オールフラッシュ ストレージ アーキテクチャは、Mars™ OSを含めて、ネットアップが従来提供してきたストレージ効率、データ保護、データ管理とフラッシュの優れたパフォーマンスを融合するために、一から構築されました。

    FlashRayオールフラッシュ ストレージおよびMars OSには、次のメリットがあります。

    適応性の高いパフォーマンス アーキテクチャ: 一貫した1ミリ秒未満のレイテンシ、高いIOPS、および圧倒的なスループットによって、さまざまなワークロードをサポートします。

    妥協のない効率化: インライン重複排除、インライン圧縮、シンプロビジョニングなど、特許取得済みの「常時稼働」の効率化機能によって、パフォーマンスに影響することなく実効容量を増加させます。

    可変長ブロック レイアウト: バイト単位の圧縮および予測可能なパフォーマンスをさまざまなI/Oサイズで実現します。

    各国語対応: GUIおよびドキュメントは6つの言語にローカライズされています。

    FlashRayは、長期的な価値を見据えて設計されています。 将来的には、Data ONTAP®ソフトウェアとの緊密な統合、シームレスなスケールアウト、および新しい低コストのソリッド ステート テクノロジの活用をサポートする予定です。