NetApp.com
SolidFire Element X Software-defined storage Hero Banner

SolidFire Element X

ハイパースケール エンタープライズとハイパースケール サービス プロバイダ向けSoftware-Defined Storage

主なユースケース

簡易化 & 自動化

本番環境向けクラウド インフラのニーズに対応して構築されたストレージにより、セルフサービス型のITを実現してビジネスを加速できます。

詳細はこちら

サービス プロバイダのインフラ構築

ホスティング サービスとマネージド サービスの差別化を図ることで、サービスとプラットフォームの収益性を向上できます。さらに、顧客満足度も高めることができます。

詳細はこちら

DevOpsによる高速化

DevOpsは、プログラム可能な最新インフラの管理に対するアプローチの主流へと進化してきています。変革への一歩として、ストレージのあらゆる作業を自動化してみませんか?

詳細はこちら

多様なビジネス メリット

独立したリソース

リソース利用率を十分に制御できるように、容量やパフォーマンスの独立したプールを割り当て、管理します。

管理の自動化

複雑なストレージ管理タスクを自動化します。プログラム可能なストレージで、緊密に統合された管理を実現できます。

データ削減

データセンターの設置面積を縮小し、運用コストを削減します。常時稼働のデータ削減により、リソースを最大限に活用できます。

データ保護

運用上のオーバーヘッドとリスクを削減します。Element OSは、耐障害性を備えた自己回復型アーキテクチャにより、セキュア マルチテナンシーを提供します。

柔軟な導入

各種SolidFire導入モデルで、次世代データセンターのニーズに合ったElement OSの魅力的な機能を導入できます。

あらゆる機能を揃えたアプライアンス

ハードウェアとソフトウェアを組み合わせた包括的ソリューションであり、次世代データセンターを容易に導入できます。

詳細はこちら

画期的なライセンス

ソフトウェアのみの購入なら、サプライ チェーン、システムの統合、サポートに関する複雑な手続きのいずれも不要。コスト、柔軟性の両面で大きなメリットが得られます。

詳細はこちら

サービス

SolidFireを活用した画期的なストレージ サービスをぜひお試しください。世界有数のクラウドおよびホスティング サービス プロバイダからお求めいただけます。

統合インフラ

クラウドの導入に伴うコストと複雑さを劇的に削減します。

詳細はこちら