ONTAPでAzure活用セミナー 大阪編

    ネットアップ合同会社は、Azure上でファイルサービス、オンプレミスの災害対策、テスト開発環境としてご活用いただけるCloud Volumes ONTAPの徹底解説セミナーを開催いたします。

    ONTAPはオンプレミス環境をハイブリッドクラウド化していく上でも非常に重要なデータ管理テクノロジーになります。ネットアップストレージをご利用で無いお客様でも、社内システムのクラウド化、既存ファイルサーバのクラウド化をご検討のお客様。また、オンプレミスのネットアップ ストレージの災害対策などをご検討されているお客様に是非ご参加いただきたく、本サイトよりご登録をお願い申し上げます。
      

    開催日20181120 日(火)
    時間13:30 - 17:00 (13:00~ 受付開始 )
    開催場所日本マイクロソフト株式会社 関西支店
    (大阪市福島区福島 5 丁目 6 番地 16 ラグザタワー ノースオフィス 5F )
    MAP
    対象者エンドユーザ企業様における情報システム部門、IT戦略立案部門、システム開発部門の方
    定員30
    主催ネットアップ合同会社
    共催日本マイクロソフト株式会社
    兼松エレクトロニクス株式会社
    時間セッション名
    13:30-14:15Cloud Volumes ONTAPで始めるAzure活用
    ネットアップ合同会社
    保村 大司
    14:15-15:00
    ※おやつ付き
    CosmosDB・AKS・Cloud Volumes ONTAPによる最新CI/CD

    CI/CDDevOpsという用語を目にしない日はない今日、導入にあたってどこから手を付けて良いのか分からないという声をよく耳にします。未公開事例を含む、実際のシナリオを最新テクノロジーを交え紹介し、導入の一助を目的とします。

    マイクロソフトコーポレーション
    藤田 稜 氏
    15:00-15:10休憩
    15:10-15:40ネットアップのクラウドポートフォリオご紹介
    ネットアップ合同会社
    小椋 隆志
    15:40-16:10ECX Fabric ™が実現する次世代のハイブリッドクラウドネットワーク

    データマネジメントの視点から考えるマルチクラウドの利用法や、IoTAI活用のためのインフラネットワーク構築の最新情報を事例と共にご紹介いたします。

    エクイニクス・ジャパン
    グローバル ソリューションズ アーキテクト
    矢萩 陽一 氏
    16:10-16:50“仮想化のKEL”が実現するハイブリットクラウド
    数々のお客様に仮想化のお手伝いをしてきたKELが、既存のIT環境(オンプレ)と 新たな価値を生み出すサービス(クラウド)を安全に、効果的に”つなぐ”方法を解りやすくご紹介いたします。
    兼松エレクトロニクス株式会社
    藤井 健司 氏
    本セミナー参加を希望される方は、下記のフォームよりご登録ください。

    * の入力項目は必須項目です。



    1. 例)01-2345-6789 (半角)

    お問合せ先:
    ネットアップ イベント運営事務局
    TEL:03-6870-7300
    Email:
    ng-japan-mktg-operations@netapp.com

    *お客様からいただいた個人情報は、ネットアップ株式会社からの電子メール(メールマガジン含む)、電話、FAX、送付物による情報提供サービスに使用させて頂きます。プライバシーポリシーについての詳細は下記をご覧ください。

    ネットアップ合同会社