Be Data Ready:フラッシュ ストレージを活用してデータセンターの経済性とパフォーマンスを向上する戦略を立てましょう。

オールフラッシュを活用してデータインフラを変革することで、ITチームは新たなビジネス ニーズに対応しながらインフラを刷新できるようになります。その方法をご確認ください。内容は次のとおりです。

  • ビジネスの効率性を高めながらコストも削減
  • アプリケーション向けに最適化されたシンプルなセットアップにより、10分で運用を開始
  • ストレージの設置面積、消費電力、冷却コストを1/10に削減
  • 計画的または計画外のシステム停止およびサイトや地域の停電からのデータ リカバリの時間を98%短縮
  • 既存のSANからクラウドへとスムーズに安心して移行可能

ホワイトペーパー『フラッシュによるデータ インフラの変革』

Hybrid Cloud & Data Fabric for Dummies

ご登録いただき、誠にありがとうございました。ホワイトペーパー『フラッシュによるデータ インフラの変革』をご用意しました。

データ管理方法の詳細については、Webサイトをご覧ください。

以下の項目にご記入ください。

Privacy Policy