NetApp.com
Press Release Hero Banner

プレスリリース

鈴与シンワートのクラウドサービス基盤の採算性を大幅に高め、クラウドサービス事業の成長を支えるNetApp SolidFire

クラウドサービスを支えるストレージI/Oの爆発的増加に対応するとともに、ストレージ実行容量の18倍増、仮想サーバ展開時間の10倍高速化を達成

2017年12月19日 - ネットアップ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ)は、鈴与シンワート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 裕一、以下鈴与シンワート)が手掛けるクラウドサービス「S-PortクラウドVシリーズ(以下、Vシリーズ)」を支えるストレージ基盤にオールフラッシュ アレイであるNetApp SolidFireを導入したと発表しました。鈴与シンワートは、クラウドサービスのストレージ基盤のパフォーマンスを飛躍的に向上したほか、重複排除やデータ圧縮などの特長を活用してストレージ実効容量を従来のストレージと比較して18倍も増加、さらにクラウドサービスでの仮想サーバの展開時間を10倍も高速化しています。これにより、クラウドサービスを支えるストレージ機器の採算性を大幅に高め、ビジネスの成長をさらに加速しています。

鈴与シンワートは、物流・流通・建設など多彩な事業を展開する鈴与グループのIT事業を手掛けており、ソフトウェアの受託開発・開発支援をはじめ、ソフトウェア製品の導入支援・アドオン開発、BPO事業、データセンター事業/クラウドサービス事業などを展開しています。このうち、自社所有のデータセンターで提供されるマネージド型のクラウドサービス「S-Port Cloud(エスポートクラウド)」は、安全安心・簡単便利なIaaS/PaaS/SaaSとして、さまざまな業種や企業で利用されています。

鈴与シンワートのマネージドサービス型IaaS「S-PortクラウドVシリーズ(以下、Vシリーズ)」では、IaaS特有のサービス基盤に対する負荷を予測することが難しいという課題を抱えており、実際に一般消費者向けのサービスを提供する特定のユーザ企業によりストレージI/Oが爆発的に増大したことがありました。これはそのユーザ企業のサービスが大ヒットしたことによるものでしたが、その他のユーザに影響が出ないよう早急な対応が必要になりました。そのため、同社では解決に向けて、I/O性能の大幅な向上を実現できる新しいストレージ基盤の導入を検討していました。

そして、鈴与シンワートでは、NetApp SolidFireの性能や機能によりこの課題を解決でき、また将来のリソース拡張にも柔軟に対応できると判断し、クラウドサービスを支える新ストレージ基盤として採用を決めました。NetApp SolidFire(4ノード構成の「SolidFire SF4805」)の採用による主なメリットは以下の通りです。

  • オールフラッシュ アレイであるNetApp SolidFireの導入により、ストレージのI/O性能を飛躍的に向上
  • 重複排除やデータ圧縮など、NetApp SolidFireの優れたデータ効率化機能により、ストレージの実効容量を従来のストレージと比較して18倍に増加
  • 2017年の利用開始以来、ハードウェア故障がなく、また使いやすい管理画面などを活用することでストレージ運用の手間も大きく軽減し、データ効率化による効果を合わせると機器導入の採算性が飛躍的に向上

また、上記メリットの他にも、スケールアウト型アーキテクチャを通じて負荷の急増にも柔軟に対応できるストレージ基盤や、NetApp SolidFireの特長でもあるQoS機能を通じたユーザ企業向けのIOPSの最適化などを実現しています。

鈴与シンワートでは、当初は緊急対応を目的としたスモールスタートでのNetApp SolidFireの導入でしたが、今後は必要に応じて順次ノードを追加するなど、NetApp SolidFireの適用範囲を広げていく予定です。さらに、同社が2017年9月に新たに提供開始したセルフサービス型IaaS「S-Port Cloud EVA」にネットアップのストレージを採用しているほか、同じく新たに提供予定のサービスでもNetApp SolidFireの活用を検討しています。

本事例の詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
www.netapp.com/jp/media/cs-suzuyo.pdf

ネットアップ株式会社について
世界中の組織が、データを管理、保存するソリューションとして、ネットアップのソフトウェア、システム、サービスに信頼を寄せています。顧客は自社の現在、そして将来の成功のために、ネットアップのチームワーク、専門性、情熱を評価しています。ネットアップ株式会社は米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jp をご覧ください。

本リリースについてのお問い合わせ先
ネットアップ株式会社
担当: 篠木 隆一郎
TEL: 03-6870-7300
FAX: 03-6870-7301
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com

ウェーバー・シャンドウィック(ネットアップ広報代理)
担当: 木下/川上
TEL: 03-5427-7328
FAX: 03-5427-7322
E-Mail: netapp_japan@webershandwick.com

NetApp、NetAppロゴ、またwww.netapp.com/TMに記載されている名称は、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。

メディアリソース

報道関係お問い合わせ先

ネットアップ合同会社
マーケティング本部
TEL: 03-6870-7300
ng-pr-contact@netapp.com

関連リンク