メニュー

Google Cloud向けのエンタープライズ ファイル ストレージ

NetApp Cloud Volumes Service for Google Cloudのファイル ストレージを使用すると、コードやプロセス、チームを再設計することなく、従来のアプリケーションやクラウド ネイティブのアプリケーションを実行できます。

NetApp Cloud Volumes Service for Google Cloudの魅力とは?

エンタープライズ アプリケーションの約65%は共有ファイル ストレージを必要としていますが、ファイル ストレージは必ずしもクラウドの強みではありませんでした。それが変わります。Cloud Volumes Service for Google Cloudは、複雑なファイルベースのエンタープライズ アプリケーションを再設計なしでクラウドに移行して実行できるようにする、マネージド ファイル ストレージ サービスです。Cloud Volumes Serviceは、NFSやCIFS/SMBストレージ プロトコルを使用するWindowsやSAPなど、非常に要件の厳しいエンタープライズ ワークロード向けの「簡単な」ボタンと考えてください。

数字は嘘をつきません

    • 70%

    • Windowsインフラストラクチャのコスト削減 - 迅速なROIを実現

    • 90%

    • データのコピーの高速化

    • 99.99%

    • 高可用性を保ったアップタイム

何をお求めですか?

Windowsワークロードの移行作業の負担を軽減します

ハードではなく、よりスマートに作業を行います。Windowsファイルサーバの導入を簡易化して、ファイルサーバの統合、仮想デスクトップ インフラ、アプリケーションの移行をサポートします。クラウドのコストを最大70%削減します。

話し合う3人

クラウドへの移行をスムーズに

LinuxベースおよびWindowsベースのエンタープライズ アプリケーションが必要とする拡張性、パフォーマンスとセキュリティを提供します。

オフィスで談話する3人の従業員

Kubernetesのデータ管理を簡易化、自動化

Kubernetesに導入されたアプリケーションを保護、リカバリ、移動できます。ソフトウェアをダウンロード、インストール、管理、アップグレードする必要はありません。NetApp Astra Controlなら、すべてが可能です。 

会議で話している人々

シンプル、パフォーマンス、コンプライアンス:

低コストでエンタープライズ ワークロードをクラウドに移行して実行するために必要なパフォーマンス、可用性、セキュリティを確保します。

青い背景に黄色の曲がったポール

移行を簡易化

マルチ プロトコル対応(NFS、SMB、CIFS )により、従来のアプリケーションやクラウド ネイティブのアプリケーションをGoogle Cloud上で簡単に移行して実行できます。コード、プロセス、チームを再設計する必要はありません。

緑の背景に緑のボックスに入った緑の球

データを保護

元のデータが使用できなくなった場合でも、データをリストアできます。いくつかのオプションがあります。Snapshotに戻す、リージョン間でボリュームをレプリケートする、ゾーン冗長ボリュームを作成する、Google Cloudオブジェクト ストレージにボリュームをバックアップするなどの方法があります。こうして、一安心できます。

紫の背景に紫の波線

クラウド ストレージのコストを削減

複数のサービス階層から選択でき、ニーズにあわせて変更することや1回のクリックで準備することが可能です。必要以上に料金を支払うことなく、常にワークロードに適したパフォーマンスを得られます。

ITCSのロゴ

NetApp Cloud Volumes Service for Google Cloudの評価は10点満点です。問題は一つも見つからなかったのですから、文句のつけようがありません。

The @ Company, 共同創業者兼CTO, Colin Constable氏

デスクに座っている人

Mailer Liteのロゴ

ネットアップのおかげで、1億以上のファイルをGoogle Cloudに移行できました。

MailerLite, CTO, Nikola Milojević氏

オフィスにいる人々

ITCSのロゴ

ニーズの拡大や縮小に合わせて、ストレージと容量をオンザフライで微調整できます。これにより、現在の使用方法だと、ストレージ コストを約25%削減できています。

ChartDoc, 代表取締役社長/COO, John Wheeler氏

話し合う2人の病院従業員

お客様のニーズに合わせて選べる価格プラン

1日あたりわずか4ドルから。ワークロードに適したパフォーマンスを見つけ、オンデマンドで容量を調整できます。Google Cloud予算を書き出しましょう。費用の請求は1つにまとまった請求書で受け取れます。

青の背景と2つの紫色の抽象的な形

NetApp Cloud Volumes Serviceを使う準備はできましたか?

今すぐ始めましょう。Google Marketplaceの製品リストに移動し、まずGoogle Cloud内で「請求管理者」の役割が設定されていることを確認します。「購入」をクリックして、お客様に最も適した価格プランを選択します。

青い背景と雲へと続く階段

試用を希望する場合

問題ありません。NetApp Cloud Volumes Service for Google Cloudのリスクフリーの試用版をお試しください。より迅速かつスマートに、より効率的に作業を行うことができます。これまでワークロードの移行になぜあれほど時間がかかっていたのか、疑問に思うでしょう。

ピンクの背景に紫色の螺旋階段

1対1のセッションを予約

ネットアップの専門家にいつでもご相談ください。ボリュームの初作成や管理機能の理解を後押しし、Cloud Volumes Service for Google Cloudの舞台裏を紹介します。

利用開始に役立つリソース