メニュー

Oracleデータベースにスーパーパワーを

Oracleのインフラを刷新するのであれば、レベルアップしてデータベースにスーパーパワーを与えませんか?バイヤーズガイドでは、お客様の環境に適したソリューションを選択するために必要な4つの質問についてご説明しています。

ネットアップはスーパーマンではありませんが、Oracleデータベースにスーパーパワーを与えるお手伝いはできます。

街の上空に輝くネットアップのロゴ

面倒な手間なく、どこへでも導入可能

クラウドの効率性をオンプレミスで実現し、また、オンプレミスのパフォーマンスやデータ保護を任意のクラウドで実現します。

プロジェクト期間を最大30%短縮

テスト/開発システムを数分でプロビジョニングし、数秒でボリュームをクローニングし、オペレーティング システムの移行や変更を行わずに拡張できます。

必要なときに必要な場所でデータにアクセス

システムを停止することなく、99.9999% の可用性で、クラウドとオンプレミスのリソース間でデータを移動できます。

SOSに応えます

最新型インフラは、Oracleデータベースにワンランク上のビジネスを実現するスーパーパワーを提供し、ノンストップのパフォーマンス、低TCO、常時稼働する可用性を実現します。Oraclデータベースを修復する準備ができたら、SOSを出してネットアップを呼んでください。オンプレミスとクラウド、両方のOracleデータベースに最適なソリューションを見つけるために、4つの重要な質問でお客様に合った答えを導き出します。

Oracleデータベースでお困りですか?

オレンジ色の背景にかかる明るい色のアーチ

これがハイブリッド クラウド インフラです

旧式のアプリケーションやデータセンターをネットアップとOracleがパワーアップ。ITチームを日々の管理は運営業務の負担から解放します。99.9999%の可用性を実現することで、障害の発生を防ぎます。ネットアップとOracleの強力なタッグが、Oracleデータベースの本来の力を引き出します。