メニュー

株式会社ジェイマックシステム

ジェイマックシステムがNetApp FAS8200とNetApp HCIを採用し、クラウドPACS「XTREK F.E.S.T.A」のサービス基盤を大幅に強化
J-MAC System featured
J-MAC System logo

株式会社ジェイマックシステム

医療用システム開発・医用画像サービスを提供するジェイマックシステムが、プライベートクラウドを整備し、クラウドPACSソリューション「XTREK F.E.S.T.A」と「遠隔読影サービス」などの医用画像サービスを統合しました。同社は、本社・札幌を起点に日本全国を網羅する販売・サポート体制を構築しており、医用画像サービスの顧客を着実に拡大させています。高い信頼性が求められるプライマリストレージとして採用されたのは「NetApp FAS8200」。ペタバイト規模まで拡張可能な単一ボリュームを実現し、増大する医用画像管理のニーズに応えています。さらに、2020年6月には「NetApp HCI」が導入され統合仮想化基盤が大幅に強化されました。

新たに採用したNetApp FAS8200は最大で20PBまでの容量 拡張が可能です。私たちにとってさらに重要なことは『単一ボリ ュームでペタバイト規模までスケールできること』でした

株式会社ジェイマックシステム クラウド事業部 星山 聖児 氏

ネットアップのソリューション

業種や職種を問わずあらゆるお客様に最適なソリューションを。クラウド、オンプレミス、ハイブリッドのいずれの環境でもお客様のニーズに合わせてデータを管理します。

詳細はこちら

変革を後押し

データ ファブリックを活用したスマートな移行によりデジタル変革を今すぐ実現。ネットアップのお客様はすでにご存じです。

トライアルと評価版

購入する前にぜひお試しください。

お問い合わせ

必要な場合は、いつでもお問い合わせください。

購入方法

移行を検討していますか?今ほど、デジタル変革を実行するのに良い時期はありません。必要なことを問い合わせ、直接何かを見たりするのに、豊富な選択肢があります。