メニュー

NetApp Cloud Volumes Edge Cache

エンドユーザの最適なパフォーマンスを維持しながら、セキュアで拡張性に優れたパブリック クラウド インフラを構築し、分散型ストレージを最新化します。

青と白の球体のキュービック

Cloud Volume Edge Cacheを使用して分散ストレージを刷新

今日、企業が直面している最大の課題の1つは、非構造化データが増えすぎて、そのデータセットを効率的に一元管理できないことです。非構造化データの80%は複数の場所に存在していることから、企業はこのような「孤立した」データの管理に苦労しています。その結果、環境がますます複雑化し、ITチームが管理するにもコストがかかるようになっています。また、この複雑さにより企業はコンプライアンスを維持し、監査を効率的に行い、データ損失のリスクやセキュリティ侵害の可能性について懸念を抱くようになっています。

Cloud Volume Edge Cacheを選ぶべき理由

NetApp® Cloud Volume Edge Cacheを使えば、世界中の分散オフィスに「アクティブ データセット」をキャッシュして、グローバル ユーザがデータへの高速かつセキュアにアクセスできるようになります。従業員がいる場所や時間を問わずにデータは保護され、業界トップクラスのパフォーマンスでユーザに提供されます。

緑と白の浮いているタイル

予算からファイル サーバ費用を削減

データをパブリック クラウドに統合して一元管理できます。また、エンタープライズクラスのストレージ ソリューションの拡張性とパフォーマンスを活用できます。

効率的なコラボレーション

インテリジェントなファイル キャッシングを活用して、生産性、コラボレーション、パフォーマンスを向上させるために、世界中のユーザに単一のデータセットを作成します。

データを保護

クラウドへの高速かつ無制限のバックアップにより、要件の厳しいRTO/RPO目標をサポートする、継続的なデータ保護を実現します。

作業の無駄を回避

リアルタイムの集中ファイル ロック機能により、グローバル ネームスペースを通じてブランチ ロケーションから透過的にアクセスできます。

エンド ユーザーの生産性を維持しましょう

監視機能とアラート機能でインフラを常に最新の状態に維持します。

Cloud Volumes Edge Cacheについてのお客様の声をご紹介します

IT専門家としての私の仕事は、エンドユーザーの生産性を維持することが第一です。Cloud Volumes Edge Cacheがサポートしてくれます。

オフィスビルの鏡像

NetApp Cloud Volumes Edge Cacheソフトウェアを使ってデータをまとめることで、ユーザはどこにいても大規模なプロジェクト ファイルを同時に使うことができます。また、ディザスタ リカバリの際には、きわめて短時間で業務に戻ることができます。

ロンドン市セントポール大聖堂

我が社のCEOには、今後数年で国内はもちろん海外にもビジネスを拡大するというビジョンがあります。どこからでもパフォーマンスを気にせずファイルにアクセスできるようになった今、反対する理由はどこにもありません。

携帯デバイスを持っている医師

重要なポイント

クラウドの活用

Cloud Volume Edge Cacheを導入すれば、要件がきわめて厳しいデータセットでも、ネットアップのCloud Volumes ONTAP ®プラットフォームで安全性と拡張性を維持できます。

エンドツーエンドのセキュリティ

Microsoft Active Directoryとシームレスに統合され、ACLとNTFS権限を使用してデータ アクセスを制御するとともに、保存中 / 転送中のデータを暗号化します。

シンプルな運用

エッジ環境では自律型 / 自己管理型キャッシュによるゼロタッチの管理を、コア環境のパブリック クラウドでは一元的な統合型ストレージ環境を実現します。

透過的な統合

リアルタイムでのデータへのアクセスとコラボレーションにより、ユーザは世界中のどこにいても、帯域幅、レイテンシ、距離を気にせず、同じオフィスにいるかのように作業できます。

データ保護

常に機能するとは限らない、分散したバックアップ処理に依存する必要はありません。データをソースに保存することで、常時無制限にバックアップでき、リスクを軽減します。

コストの削減

アプリケーション、システム、ワークフローへの既存の投資を保護しながら、ビジネスの拡大に合わせて分散ストレージの設置面積を縮小し、運用のオーバーヘッドを削減できます。

浮かんでいる紫と白のボール

Cloud Volumes Edge Cacheがクラウドへの移行をサポート

数十年以上世界で利用されてきたテクノロジと共に、クラウドの活用を始めましょう。