メニュー

ハイブリッド クラウド インフラ、データ、サービスを一元管理

NetApp® Cloud Managerは、一元管理プレーンでITエキスパートとクラウド アーキテクトによるハイブリッド クラウド環境でのデータの管理、監視、自動化をサポートし、NetApp Cloud Data Servicesを統合することができます。

無償トライアルをお試しください ビデオを見る
Cloud Manager Hero Image

NetApp Cloud Managerを選ぶ理由

エンタープライズクラスの管理プラットフォームでクラウドの管理を維持

NetApp® Cloud Managerは、複数のハイブリッド クラウド プロバイダ環境とアカウントをサポートする一元化されたシステムで、オンプレミスおよびクラウドのストレージの表示と管理に使用できます。このシステムによって、ITプロフェッショナルは内部および外部ユーザに最適化されたクラウド ストレージ サービスを提供することができます。

一元管理

単一コンソールでサイロ化したストレージ システムと NetApp® クラウド サービスを統合します。複数の ONTAP® ストレージ システムをオンプレミス、AWS、Azure、Google Cloudにわたって管理します。

プロビジョニングを簡易化

ITプロフェッショナルがビジネス目標をシンプルなプロビジョニング ツールで達成できるようにします。容量の自動拡張によって、最適化されたストレージ容量を内部と外部のお客様向けに割り当てます。

データ ファブリックの実現要素

RESTful APIのサポートや他のネットアップ クラウド管理システムとの統合により、クラウド ストレージ運用の自動化とオーケストレーションを実現します。

機能

NetApp® Cloud Managerには、データやアプリケーションから実用的な分析を抽出するための強力な機能があり、クラウド インフラをより効果的に管理することができます。

クラウドへの迅速で容易な移行

アプリケーションを書き換えることなくポイントアンドクリックを使用することで、クラウド ストレージの移行を合理化します。NetApp® Cloud Managerは、運用データ ストレージの要件を達成するために必要なクラウド インフラを自動的に作成します。

青の正方形の画像

クラウドとオンプレミス ストレージの組み合わせのオーケストレーション

異なるストレージ環境を単一のシームレスなデータ ファブリックに接続できます。

  • オンプレミスのNetApp® ONTAP®
  • 複数のCloud Volumes ONTAP
  • 複数のクラウド プロバイダ アカウント
緑色のボールの画像

内部チームのセルフサービスを可能にする

開発チームなど、組織内のさまざまなユーザにストレージ容量を簡単に割り当てることができます。ストレージ管理と管理タスクをオフロードするアクセス ロールを定義します。

青のボールの画像

パフォーマンスとコストを最適化

NetApp® Cloud Managerは、ストレージ インフラの健全性と複数のクラウド アカウントのパフォーマンスに関する実用的な分析情報を提供します。重要な指標にアクセスして、トラブルシューティング時間を短縮し、パフォーマンス ニーズを予測し、インフラ コストをより適切に管理できます。

ポールの画像

統合

NetApp® Cloud Managerのすべての機能は、RESTful APIを介して実行できるため、プロセスの自動化や他社製のシステムとのシンプルな統合を可能にします。

Bottom Hero Image

ネットアップのクラウド サービスの製品概要

すべての代表的なクラウドで一貫して利用できるエンタープライズ データ サービスにより、クラウドの革新的なメリットをビジネスに活用できます。

詳細はこちら