メニュー

AWSファイルサービス

エンタープライズクラスと同レベルの優れたAWS向けファイルサービス

既製の汎用パブリック クラウド ストレージは一見使いやすくてリーズナブルな価格のオプションに思えますが、実際にはサイロ化が発生したり、リファクタリングが必要になる場合や、最悪の場合は障害が発生することもあります。耐障害性に優れたAWSファイルサービスのメリットを最大限に活用しましょう。LinuxとWindowsに対応しているAWSなら、コスト、リソース、レイテンシを最適化すると同時に、ミッションクリティカルなワークロードをクラウドに移行できます。

AWSファイルサービスの画像

AWS向けネットアップ ファイルサービスの概要

ネットアップは、ミッションクリティカルなハイブリッド ワークロードとクラウドネイティブ ワークロードをサポートするクラウド規模のエンタープライズ ストレージ ソリューションを提供します。コード、プロセス、チームを再設計することなく、ハイブリッドAWSクラウド上でLinux(NFS)とWindows(SMB)の両方のアプリケーションをネイティブに実行できます。

オンプレミスの非構造化データを拡張し、ファイルベースのアプリケーションをAWSにリフト&シフトすることで、効率性を向上し、詳細な分析情報を得ることができます。Amazon FSx for NetApp ONTAPでAWSネイティブのマネージド サービスを容易に利用して、エンタープライズクラスのデータ サービスから非構造化データの価値を引き出せます。また、Cloud Volumes ONTAP for AWSを使用すれば、自己管理型のデータ管理クラウド環境で、クラウドの制御、効率性、可視性を向上できます。

お好きなクラウドでファイル共有を統合

NetApp BlueXP™統合コントロール プレーンを使用すれば、LinuxやWindowsのワークロードをAWSにシームレスに移行して、データを容易に管理できます。

最適化で無駄を削減

柔軟な消費モデルでは、コールド データをAmazon S3オブジェクト ストレージに階層化することでクラウドの無駄を削減し、ストレージ効率を最大限に高めることができます。

サイロ化したデータを統合

分散ファイルサーバをAWSの単一のグローバル ストレージに集約して、フットプリントを70%削減できます。自動化されたディザスタ リカバリとデータ保護を活用しましょう。

驚きの低コストでクラウドを有効活用

  • インフラ コストを最大90%節約しながらストレージ容量を最大90%削減 

  • 99.999%の信頼性を備えた、耐久性に優れたパフォーマンスと高可用性

  • クラウドへの移行期間を10分の1に短縮

CopaAirlinesロゴ

コンセプトの実証の際に確認した優れたパフォーマンス、システム統合の容易さに加え、ソリューションを稼働させてすぐに応答時間が改善されたことが、ネットアップを選択した決め手でした

Copa Airlines, インフラ サービス / テクノロジ運用担当ディレクター, Hugo Aquino氏

CopaAirlinesの飛行機

Desire2learnロゴ

これだけのデータを少しも失わずに移動するのは、かなりリスキーな作業です。他のベンダーでは実現できなかったでしょう

D2L, SaaS / セキュリティ / IT担当バイス プレジデント, Mike Maloney氏

屋外でコンピュータを操作している人

EidosMediaのロゴ

ニュース速報はスピードが命です。めまぐるしく変化するニュースにも、ネットアップのソリューションなら迅速に対応できます

EidosMedia, リード インフラ エンジニア, Lorenzo D.氏

携帯電話を見ている人

ESG Showcase:「Look to NetApp」

アナリスト企業のESGが、ネットアップ ソリューションによる新しいハイブリッド クラウド ストレージ環境の価値を最大限に引き出す方法を紹介します。

『For Unstructured Data in the Cloud, Look to NetApp』

強力なパートナーシップ

GigaOmhttps://www.netapp.com/blog/innovating-customer-workloads-hybrid-cloud/、Gartnerhttps://blog.netapp.com/gartner-magic-quadrant-primary-storage-2019/、IDChttps://blog.netapp.com/idc-new-netappによりブロック ストレージとファイル ストレージ ソフトウェア分野におけるリーダーと位置付けられているネットアップは、AWSと提携してエンタープライズ規模のLinuxとWindowsのファイル ワークロードの移行と実行を実現します。

パートナー スピーカー:Petar Bojovic氏

AWSの共有ファイル ストレージを最適化

非構造化データの全体像を可視化して、クラウドの拡張と移行の効率性を向上します。Amazon FSx for NetApp ONTAPなら、数回のクリック操作でAWSのマルチプロトコル ファイル ストレージを管理できます。自己管理型のNetApp Cloud Volumes ONTAPストレージ サービスで、ハイブリッド クラウド全体にわたってファイルを管理します。BlueXP統合コントロール プレーンを使用することで、AWSのネイティブ環境で、ONTAPやネットアップのエンタープライズクラスのデータサービス スイートから非構造化データの価値を引き出せます。

オレンジ色の背景にオレンジ色の抽象図形

AWSでのエンタープライズレベルの優れたファイルサービスをぜひお試しください

Cloud Volumes ONTAPを無償でお試しいただけます。500GB未満の試用版には、ソフトウェア料金は一切発生しません。

Drift chat loading