NetApp Storage Efficiency

既存環境にNetApp Storage Efficiencyテクノロジを導入して、データの増加に対応する方法をご紹介します。

従来のデータ管理方法では、もはや増加の一途を辿るデータに対応できないことは明らかです。 NetApp® Storage Efficiencyテクノロジを利用すれば、ストレージ管理に伴う負担を軽減し、データの可用性を高めて、簡単にデータを管理できるようになります。

NetApp Storage Efficiencyソリューション ポートフォリオでは、次のことを実現できます。

  • より少ない面積により多くのデータを保管
  • ストレージ容量はそのままに、データを保護
  • ストレージの予算と投資をさらに有効活用

NetApp Storage Efficiencyソリューションの仕組みについて詳しくは、次のテクノロジを紹介する動画をご覧ください。

Snapshot

NetApp Snapshot™のポイントインタイム コピーは、パフォーマンスに影響を及ぼすことなく、最小限のストレージ容量でデータを保護します。

シンプロビジョニング

FlexVol®レベルまたはLUNレベルで実装されるネットアップのシンプロビジョニングを使用すれば、ストレージの空きスペースを共有プール化し、どのアプリケーションにも使用可能な状態にすることで、ストレージの追加購入を先延ばしにできます。

データの重複排除

データの重複排除により、プライマリ データ、バックアップ データ、アーカイブ データの重複を排除し、必要なストレージ容量を削減できます。

データ圧縮

データ圧縮ストレージ プロトコル、アプリケーション、ストレージ階層を問わず、必要なディスク スペースを削減できます。

RAID-DP

NetApp RAID-DP®テクノロジは、パフォーマンスを低下させたり、ディスク ミラーリングによるオーバーヘッドを増やしたりすることなく、二重ディスク障害から保護します。

バーチャル ストレージ ティア

NetAppバーチャル ストレージ ティアによって、ストレージ効率を最高水準に高めながら、パフォーマンスと容量を拡張できます。 Flash Cacheインテリジェント キャッシングを利用すれば、ストレージ システムのパフォーマンスを最大限に高められます。

仮想クローニング

NetApp FlexClone®の仮想クローニングは、書き込み可能な複数のコピーを瞬時にスペース効率よく作成することで、必要なストレージ容量を削減します。

シン レプリケーション

シン レプリケーション製品は、データ保護ソフトウェア ポートフォリオの要であり、SnapMirror®やSnapVault®ソフトウェアが含まれます SnapVaultのシン レプリケーション機能は、重複データの移動や格納を行わないため、より少ないストレージ容量でより頻繁なバックアップが可能です。 また、SnapMirrorのシン レプリケーション機能では、必要なストレージ容量を最小限に抑えて、ビジネスクリティカルなデータを保護できます。

その他のNetApp Storage Efficiencyテクノロジについても、是非ご確認ください。

OnCommand™ Unified Managerソフトウェアは、あらゆるネットアップ ストレージの導入、自動化、データ保護、モニタリングを一元化します。

My AutoSupport™のWebベースのモニタリング ツール(ログインが必要です)を使用すれば、任意のネットアップ ストレージ システムの健常性、パフォーマンス、ストレージ効率をすばやく簡単に確認できます。

NetApp Vシリーズのオープン ストレージ コントローラを使用すれば、既存のストレージの効率と柔軟性を高めて、これまでの投資を保護できます。あらゆる他社製主要ストレージに対応します。

上記の画像をクリックして、対話型のEfficiency Blueprintをご覧ください。ネットアップ ポートフォリオを既存環境に有効活用していただく方法を詳しくご紹介しています。