NetApp:イーサネットストレージのリーディング企業

NetAppは当初はNASのパイオニアとして、その後は初期の頃からiSCSIを提唱し、またネイティブFCoEストレージシステムの先駆者として、イーサネットストレージをサポートしてきたリーディング企業です。 NetAppのイーサネットストレージを導入したことで、データ管理の簡易化、投資の保護、総所有コスト(TCO)の削減を実現したお客様は数千社に上ります。

NetAppのストレージソリューションは、マルチプロトコルのユニファイド・アーキテクチャにより、イーサネットの利点を生かして「統合化エンジン」として機能します。統合化エンジンでは、NFS、CIFS、iSCSI、Fibre Channel over Ethernet(FCoE)を同一システムでサポートするだけでなく、これまでのFibre Channelストレージに対する投資も有効活用できます。NetAppは、効率性を最大化するために必要なシステム統合を実現できる、幅広いソリューションを提供しています。

NetApp Unified Connect
NetApp Unified Connectは、NetAppのユニファイド・ターゲット・アダプタを使用した共有ネットワークポートを介して、NFS、CIFS、iSCSI、FCoEプロトコルを同時に使用したデータアクセスを実現します。NASのパイオニアとして創業し、その後も初期段階からiSCSIを提唱しているNetAppは、イーサネットストレージのリーダーであり、現在ではFCoEとUnified Connectをいち早く採用しています。NetAppのイーサネットストレージを導入したことで、データ管理の簡易化、投資の保護、Total Cost of Ownership(TCO;総所有コスト)の削減を実現したお客様は数千社に上ります。そして、NetApp Unified Connectを採用すれば、将来のどのようなニーズにも対応できるITの基盤として、柔軟性と効率に優れた共有インフラを今すぐ構築できます。

NetApp NAS
NetAppのネットワーク接続型ストレージ(NAS)ソリューションは、既存のWindows®、Linux®、UNIX®ファイルサーバの拡張性、可用性、統合に関するデータ管理上の課題を解決します。NetAppのNASシステムは、柔軟性に優れたプロビジョニング、信頼性の高いバックアップ、アーカイブ、ビジネス継続性、仮想化などの一連のソリューションを備え、増大するビジネスニーズへの対応を実現しています。このシステムは、さまざまなワークロードに対応するストレージ・ソリューションであり、WindowsとUNIXのホームディレクトリやユーザ・ファイル・ストレージ、Oracle®やSAP®などのデータベースとビジネス・アプリケーション、VMware®やCitrix Xenなどのサーバとデスクトップの仮想化などに最適です。NetAppのソリューションはCIFSやNFSといった複数のファイル・アクセス・プロトコルをサポートしているので、Windows、UNIX、Linux環境間でファイルを統合し、共有することができます。

NetApp iSCSI
高いパフォーマンスと信頼性を備えたSANが必要な場合、選択肢はFibre Channelだけではありません。NetAppの堅牢なiSCSIストレージと強力なデータ管理ソフトウェアを組み合わせることにより、パフォーマンスと使い慣れたIPプロトコルの使用の両方のメリットを実現できます。現在、25,000社を超えるお客様がNetApp® iSCSIソリューションを利用して、 高いデータ可用性、シンプルなデータ管理、高いストレージ利用率を実現しています。実績あるiSCSIソリューションの導入をぜひご検討ください。同様のメリットを実現いただけます。NetAppは、中規模企業から大規模データセンターまで、さまざまな組織のニーズに対応するために、実績ある多様なiSCSIソリューションを提供しています。

NetApp Fibre Channel over Ethernet
Fibre Channel over Ethernetは、柔軟性を向上し、高いパフォーマンス、データ可用性、データ管理に対するニーズに対応します。NetAppは、FCoE標準の開発と普及にも積極的に参加しており、FCoEを標準サポートするストレージシステムを提供した最初のベンダーでもあります。NetAppはこれまで、ユニファイド・ストレージ・アプローチを通じてエンタープライズシステムにFibre Channel、iSCSI、NASを導入してきました。さらに進化したのがFCoEです。Fibre Channel SANユーザは今後、このFCoEという革新的なテクノロジに移行することができます。FCoEは、Fibre Channelをイーサネット環境にまで拡張し、Fibre Channelプロトコルとイーサネットという2つの最先端テクノロジを組み合わせるものです。これにより、SANの接続オプションやネットワーキング・オプションはより充実します。

NetApp Ethernet Advantage
NetApp Ethernet Advantageは、 業界初の相互運用プログラムです。 業界トップクラスのベンダーによって構築された信頼性の高いエコシステムにより、より柔軟で確実なFCoE環境を実現します。NetApp Ethernet Advantageは現在、NetAppと業界をリードするFCoEベンダー(Broadcom、Brocade、Cisco、Chelsio、Intelなど)の事前テスト済み、フルサポート対応のFCoE構成を200以上提供しています。NetAppとNetAppのパートナーは、厳格なテストツールとテスト基準を使用して、FCoEの導入とデータセンターの統合を迅速化する、相互運用可能なFCoEソリューションの速やかな提供とアップデートを実現しています。

インフラの統合と簡易化を実現するNetAppのイーサネット・ストレージ・ソリューションの詳細について、次のリソースをぜひご覧ください。