統合とユニフィケーション

NetApp® FASシステムやVシリーズを使用することにより、イーサネットへの統合のメリットを得ることができます。 NetAppのストレージ・ソリューションは、NFS、CIFS、iSCSI、Fibre Channel(FC)、Fibre Channel over Ethernet(FCoE)などのあらゆるストレージプロトコルを同一システムで使用できる「統合エンジン」として機能します。

NetApp NAS

NetApp NAS ソリューションは、既存の Windows®、Linux®、UNIX® のファイルサーバと複数のファイル・アクセス・プロトコル(CIFS、NFS)を統合することにより、データ管理における拡張性と可用性の問題を解決します。

  • 詳細についてはこちらをご覧ください。
 

NetApp iSCSI

優れたパフォーマンスと高い信頼性を求める場合、ファイバチャネルだけが唯一の選択肢ではありません。NetApp の堅固な iSCSI ストレージソリューションは、SAN のパフォーマンスを提供する一方で、インターネットプロトコルの使いやすさも備えています。

  • 詳細についてはこちらをご覧ください。
 

NetApp Fibre Channel over Ethernet (FCoE)

ネイティブの FCoE ストレージシステムを最初に市場に送り出したベンダとして、NetApp は、LAN および SAN のデータフローを統合イーサネットケーブルに収束させる段階に移行する方法を提案します。

  • 詳細についてはこちらをご覧ください。