中堅企業向けデータ保護

低コストで使いやすいネットアップの保護ソフトウェアで、御社のデータとビジネスクリティカルなアプリケーションを保護しませんか?

中堅企業の多くは、災害発生時のデータ保護について、綿密なプランを用意していません。ネットアップは、お客様のデータ損失を防ぎ、業務を継続運用していただくため、高可用性、ディザスタ リカバリ、バックアップ、コンプライアンスの機能を統合したストレージを提供しています。そのため、コストを削減できるだけでなく、アプリケーションや仮想インフラのデータを、シンプルに保護できます。

ネットアップの優れた管理機能
ネットアップの統合データ プロテクション ソフトウェアと、仮想化とアプリケーションに対応したNetApp® SnapProtect®ソフトウェアを組み合わせることにより、Snapshotコピー、レプリケーション、テープ バックアップの管理とカタログ化を、単一のコンソールから実行できます。

VMwareから管理可能
NetApp Virtual Storage Consoleは、VMware仮想インフラの効率を高め、コストと複雑さを軽減します。VMwareの管理者は、VMware® vCenter™を使用してVMwareから直接バックアップ、リストア、ディザスタ リカバリの処理を行うことができます。

バックアップ パートナーが提供する、その他の統合ソリューション
導入済みのバックアップ アプリケーションから、Snapshotとレプリケーションの処理を直接管理して、既存のインフラを有効活用しませんか?