ハイパフォーマンス・コンピューティング

革新的なHPCストレージアプローチで生産性と効率性を向上。そのメリットは、ソリューション導入直後に実感できます。

テクニカル・アプリケーションを実行するハイパフォーマンス・クラスタでは、ストレージに対して厳しい要件が課されます。パフォーマンスは一般に毎秒数十ギガビットのレベルが、容量は数ペタバイトに拡張できることが求められます。地殻解析、気候モデリング、デジタル設計モデリング、ゲノム研究、防衛などのハイ・パフォーマンス・コンピューティング(HPC)アプリケーションでは膨大なデータが扱われるため、柔軟性や効率性を損なうことなく、ストレージの容量やパフォーマンスをエクサバイト級まで拡張できる必要があります。

ソリューション

  • NetApp®のFastStakとDenseStakは、このような要件を念頭に設計された参照構成です
  • FastStakには、業界随一の広帯域と高IOPSによってストレージのパフォーマンスを最適化する構成が採用されています
  • DenseStakは、ストレージ密度を最適化することで業界標準の40Uラックあたり最大の容量を実現し、同時に優れたパフォーマンスも発揮する構成になっています
  • 2つのソリューションの併用によって革新的なストレージアプローチが可能となり、ほぼすべてのHPC要件に対応できるだけでなく、効率的な運用に必要な容量とパフォーマンスのバランスも実現できます
  • パフォーマンス要件や容量要件を満たすために過剰にコンポーネントを構成する必要はありません。HPCワークロードが高速化され、生産性が向上します

詳細は、Configuring HPC Storage Solutions(英語版PDF)をご覧ください