統合データ保護ソリューション

保護を実現する単一のプラットフォームを提供

データ保護はすべての IT 戦略で重要な位置を占めています。データ保護によってダウンタイムやデータロスト、コンプライアンス違反のリスクを最小限に抑えられます。残念なことに、ほとんどのデータ保護の実装は複雑でコストがかさみ、お使いの環境に多くの専用製品を「取り付ける」ことが必要になります。

NetApp には、統合データ保護という、自信を持って提供できる最適なソリューションがあります。

NetApp の統合データ保護ソリューションは、高可用性、バックアップ、コンプライアンスおよび災害復旧の各サービスを、ストレージから直接提供します。このため、お客様は複数の製品を、効率性の高い単一プラットフォームに置き換えることができます。

統合データ保護ソリューションは、コストの抑制のために NetApp のストレージ効率化テクノロジを活用しており、複数のアプリケーションと仮想インフラにわたって容易に拡張できます。これは、データが存在するストレージ内でこのソリューションが実行されるためです。

この結果、次の特徴を持つセキュアなソリューションとなります。

  • 容量の使用を最大 90% 削減
  • 必要な帯域幅を最大 70% 削減
  • 可用性を維持し、数分でリカバリ

NetApp の統合データ保護ソリューションの詳細についてはこちらを参照するか、バックアップ、事業継続性、アーカイブ&コンプライアンスといった各タブから、単一プラットフォームをどのように使用できるかをご確認ください。