バックアップとリカバリ

ネットアップのSnapshotとレプリケーション テクノロジでは、社内運用とクラウドの区別なく、バックアップとリカバリが処理されます。

ネットアップのバックアップとリカバリのソリューションは、重要なデータの保護に最適です。 バックアップ時間を短縮し、データ リカバリの機能を向上させ、インフラ、テープ、管理にかかるコストを削減することで運用効率を高めます。 ネットアップのSnapshot™およびレプリケーション テクノロジを活用すれば、仮想化とビッグデータの管理を簡易化できます。

バックアップでは、新しいブロック、もしくは変更のあったブロックのみを転送します。 そのため、バックアップ ウィンドウを短縮し、ネットワーク トラフィックを最小限に抑え、必要なディスク容量を最大90%削減することができます。

ネットアップのバックアップとリカバリのポートフォリオについては、以下で詳細をご覧ください。

  • AltaVaultアプライアンス:パブリック / プライベート クラウドをバックアップとアーカイブの戦略に組み入れて活用するクラウド統合ストレージ アプライアンス
  • Snapshotソフトウェア:アプリケーションを稼働したまま、データを瞬時にコピーできるポイントインタイム コピー テクノロジ
  • SnapVault®ソフトウェア:レプリケーションベースのディスクツーディスク(D2D)バックアップ コア テクノロジ(NetApp FASシステム用)
  • SnapManager®ソフトウェア:エンタープライズのアプリケーションおよび運用環境向けに簡易化されたバックアップ、クローニング、リストアのソリューション
  • SnapProtect®ソフトウェア:ディスクとテープに対応する包括的なバックアップ管理ツール(NetApp FASシステム用)