バックアップ&リカバリ

バックアップにおけるパラダイムシフト

NetApp®のコアテクノロジであるSnapshotとディスクツーディスク・レプリケーションは、NetApp統合データ・プロテクション・ポートフォリオの中心となる機能で、バックアップ / リカバリにパラダイムシフトをもたらすものです。 仮想環境への移行に伴って、この2つのテクノロジを採用すると、数テラバイトから数ペタバイトのデータを最新のバックアップ機能で効率よく管理できるようになります。

GartnerのEnterprise Disk-Based Backup/Recovery Magic Quadrantで、NetAppが「Visionaries Quadrant」[1]に位置付けられたのも、この2つのテクノロジがあったからです。

NetAppソリューションは、バックアップ時間を短縮し、リカバリの機能を高めるとともに、インフラコストと管理コストを削減します。 バックアップでは、新しいブロック、もしくは変更のあったブロックのみを転送します。 そのためバックアップウィンドウを短縮し、ネットワーク・トラフィックを最小限に抑えることができ、必要なディスク容量を90%程度まで削減することができます。

NetAppのバックアップ / リカバリのポートフォリオについては、以下で詳細をご覧ください。


SnapVault® レプリケーションベースのD2Dバックアップ・コア・テクノロジ(NetApp FASシステム用)
Open Systems SnapVault レプリケーションベースのD2Dバックアップテクノロジ(オープンシステムサーバ用)
SnapProtect™ ディスクとテープに対応する包括的なバックアップ管理ツール(NetApp FASシステム用)

[1] Gartner, Inc., Magic Quadrant for Enterprise Disk-Based Backup/Recovery, Dave Russell, Sheila Childs, Alan Dayley, January 28, 2011.

The Magic Quadrant is copyrighted 2011 by Gartner, Inc. and is reused with permission. The Magic Quadrant is a graphical representation of a marketplace at and for a specific time period. It depicts Gartner's analysis of how certain vendors measure against criteria for that marketplace, as defined by Gartner. Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in the Magic Quadrant, and does not advise technology users to select only those vendors placed in the "Leaders" quadrant. The Magic Quadrant is intended solely as a research tool, and is not meant to be a specific guide to action. Gartner disclaims all warranties, express or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose.