Apache Cassandraデータベース ソリューション

Cassandra NoSQLデータベースで、優れた拡張性、高いパフォーマンス、継続的なアップタイムをシンプルかつセキュアに実現できます。

最新アプリケーションは、第3のプラットフォームであるソーシャル、モバイル、ビッグ データ分析、クラウドといったIT環境で運用されますが、そのためには複雑なデータ管理が必要です。ネットアップ データ ストレージ システムでApache Cassandra NoSQLデータベースを使用することで、最高レベルのパフォーマンスとアップタイムを維持しつつ、アプリケーションを容易に拡張できます。

ネットアップのプラットフォームなら、Apache Cassandraのニーズを最も効果的に満たせます。Cassandraを導入すると、次のようなメリットが得られます。

  • オールフラッシュのE2800やEF560などのEシリーズ ストレージ システムに導入すると、特に高い読み取り / 書き込みパフォーマンスが要求されるワークロードのレイテンシを1ミリ秒未満に抑えることができます。
  • FASやAll Flash FASシステムに導入すると、ハイパフォーマンスなアプリケーションのデータを、データセンター間で、フラッシュ、ディスクからクラウドまで安全に移動できます。
  • NetApp SolidFire®オールフラッシュ アレイに導入すると、スケールアウト対応の導入環境を構築し、アプリケーションのパフォーマンスと容量をオンデマンドで提供し保証できます。

ネットアップ ストレージ システムと、拡張性に優れたApache Cassandra NoSQLデータベースで、自信を持って規模に応じた革新を進めることができます。

NetApp Apache Cassandraデータベース ソリューションの詳細については、テクニカル レポート『Cassandra on Data Fabric Enabled by NetApp PDF』をご覧ください。