エンタープライズ コンテンツ リポジトリ ソリューション

ネットアップのエンタープライズ コンテンツ リポジトリ ソリューションなら、億単位のファイルやペタバイト単位のデータを単一ボリュームに格納でき、エンタープライズクラスのデータ保護、効率性、高可用性も実現します。

ネットアップのエンタープライズ コンテンツ リポジトリ ソリューションは、ビッグ コンテンツ向けの即応性に優れたストレージです。このソリューションは、Data ONTAP® 8の新機能、Infinite Volumeをベースに、データの急増にも対応できる拡張性を実現し、さらにData ONTAPのStorage Efficiency機能やエンタープライズクラスの信頼性を提供します。

ネットアップのエンタープライズ コンテンツ リポジトリ ソリューションを使用すると、次のことが可能になります。

  • ペタバイト単位のデータや億単位のファイルを単一ボリュームに保存
  • 必要なときにコンテンツをすばやく取得
  • 組み込みの高可用性機能により、ハードウェアの障害からデータを保護し、運用のダウンタイムを防止
  • SnapshotおよびSnapMirrorレプリケーションにより、複数のRPOに対応
  • セキュア マルチテナンシーを備えたプライベート クラウドを実装
  • きめ細かいノンストップのスケールアウト機能により、小規模から始めて、必要に応じて規模を拡張

大規模データの時代が到来し、従来のアーキテクチャは限界を迎えようとしています。保存するコンテンツが多すぎて、効率的に管理しきれなくなっているのです。ネットアップは、無制限の拡張性を誇るデータ ストレージと、Data ONTAPのエンタープライズ機能を統合したエンタープライズ コンテンツ リポジトリ ソリューションによって、この問題を解消します。

ネットアップのエンタープライズ コンテンツ リポジトリ ソリューションの詳細については、 ソリューション概要を(PDF)ご覧ください。

ダウンタイムなしにITをアップグレード

Data ONTAPソフトウェアで、ビジネスを中断せずにシステム保守ができます。

詳細

ビッグデータ向けアジャイル インフラ

ネットアップが提唱する「ビッグデータのABC」とは?

共有する

ネットアップのアジャイル データインフラ

今必要なのは、「インテリジェント」、「ノンストッ プ」、「インフィニット」というデータ管理の3つの概念を実現する新しいインフラです。

共有する