SAP環境にメリットをもたらすネットアップ ソリューション

ネットアップのソリューションは、即応性に優れたSAP仮想インフラを実現し、SAPアプリケーションの導入やアップグレードの所要時間を短縮します。

NetApp® Data ONTAP®ストレージ オペレーティング システムが、SAPアプリケーションに最適な拡張性の高い常時稼働のユニファイド ストレージ インフラを実現。ニーズに応じて臨機応変に対応し、運用効率を高めます。

ネットアップ ソリューションの特長

  • 実証済みの効率性: ユニファイド アーキテクチャが、複雑なタスクを簡素化し自動化
  • ノンストップ オペレーション: 24時間365日体制の業務を継続
  • シームレスな拡張性: clustered Data ONTAPがスムーズなスケールアウトを実現(業務の中断は不要)

ネットアップのSAP向けストレージ ソリューションなら、ストレージの使用量を抑えて従来より多くのアプリケーション プロジェクトをサポートできる上、 仮想環境のストレージ使用量を50%削減できます( 保証付き)。*[3]

SAPアプリケーションをネットアップ ソリューションで運用し、SAP用ストレージとデータ管理にかかるコストを最大50%削減しませんか? SAPアプリケーション対応のFlexPodなら、SAPインフラの仮想化のメリットを最大限に引き出せる上、プライベート クラウドにもスムーズに移行でき、 高性能で拡張性に優れたSAP HANAインフラを実現できます。プラットフォームはCiscoか富士通のいずれかをお選びいただけます。

[1] Oliver Wymanのレポート:『Growing Importance of Development and Test Solutions in SAP Environments』 PDF
[2] Oliver Wymanのレポート:『SAP Total Cost Comparison』 PDF
[3] NetApp仮想インフラ環境向けストレージ容量削減*キャンペーン