SAPアプリケーション対応のFlexPod Datacenterを利用すると、SAPインフラの仮想化のメリットを最大限に引き出せる上、プライベート クラウドを始めることができます。

このストレージ ソリューションは、FlexPod™ Datacenterソリューションの高い機能性をSAP環境にもたらし、クラウドへの安全な移行を可能にします。 FlexPod Datacenterは統合、テスト、検証済みのソリューションです。柔軟でセキュアな共有ITインフラをベースに構築されており、業界をリードするネットアップ、Cisco、VMwareのテクノロジが採用されています。

FlexPodでは、アプリケーションとデータの移行が可能で、SAP®製品のライフサイクル管理も迅速に行えるため、ビジネスの即応性が向上します。 また、スタック全体のデータが統合的に保護されるため、SAP向けのクラウドの可用性を高めることができます。さらに、セキュア マルチテナンシー機能によって、SAP環境を分離し、さまざまな用途に利用できます。

また、標準化と自動化により、クラウド内でSAP環境を運用する際のリスクが低減し、TCOを全体的に削減できます。 共有ITインフラを基盤としたFlexPod Datacenterソリューションなら、資産の利用率を最適化できるため、効率を最大限に高めてコストを削減できます。