NetApp を使用すると、Oracle® データベースのコピーを数時間ではなく数分で作成できるため、ストレージ容量の増加を最低限に抑え、新しいアプリケーションを以前よりも迅速に開発および導入することができます。

NetApp FlexClone® は、Data ONTAP® 7G の主要なテクノロジであり、SnapManager® for Oracle に組み込まれています。このテクノロジを使用すると、他社製品に比べ、追加で必要となるストレージスペースを少なく抑えることができ、Oracle データベースの作成と複製を数分で実行することができます。

本番稼働環境にある Oracle データの仮想コピーを利用することで、パッチの適用、テスト、開発、レポート作成、トレーニング、品質保証などの業務運用上、重要な作業を同時に行うことができます。さらに、NetApp FlexVol® を利用すると、アプリケーションテストや開発プロジェクト用に追加で必要となるストレージリソースを、すばやくプロビジョニングすることができます。

NetApp の業務システムに過剰な負担がかかるリスクが軽減されます。SnapMirror®で業務データを複製し、低コストのセカンダリストレージにテストと開発用のシステムを導入することができます。

Oracle アプリケーションの開発時間や本稼働までの導入時間を短縮する NetApp ソリューションの詳細 (PDF)をご覧ください。