ネットアップのOracleソリューションは、クラウド環境のパフォーマンスを向上し、データの即応性を高め、計画的停止を排除します。

ネットアップのOracle®データベース ソリューションは、高水準のパフォーマンスと可用性を維持し、データを継続的に保護します。 ネットアップは、ITとビジネスのコストを削減し、複雑さを軽減するOracleソリューションを開発してきた長年の経験をベースに、 クラウド環境とデータセンターの双方でOracleデータベース アプリケーションのパフォーマンスを高めるソリューションの提供を開始しました。

データベースのパフォーマンスに関する問題の90%は、ストレージに原因があるとされていますが、 EFシリーズ ストレージ、オールフラッシュFASをはじめとするネットアップのフラッシュ ストレージなら、極めて高いパフォーマンスが求められるOracleデータベースのパフォーマンスを強化し、ピーク時のレイテンシを短縮することができます。 NetApp clustered Data ONTAP®ストレージOSに搭載されているデータ移動ソフトウェアは、ユーザやアプリケーションに影響を及ぼすことなく負荷を動的に調整し、I/Oを最適化するため、計画的停止を行う必要がありません。 さらに、ストレージをノンストップで運用、拡張できるため、理想的なOracle RACプラットフォームを実現できます。 また、ネットアップのSnapshot™テクノロジを使用すれば、従来テクノロジに比べ、時間と容量をごくわずかに抑えてバックアップとリストアが行えるため、アプリケーション開発の期間を短縮できます。

ネットアップのストレージでは、Oracleのパフォーマンスを無制限に拡張できるため、拡大するデータベース アプリケーションのニーズにも対応できます。

詳細: