ネットアップのOracleソリューションは、クラウド環境のパフォーマンスを向上し、データの即応性を高め、計画的停止を排除します。

ネットアップのOracle®データベース ソリューションは、高水準のパフォーマンスと可用性を維持し、データを継続的に保護します。 ネットアップのOracleソリューションは、ITとビジネスのコストと複雑さを軽減しつつ、クラウドとデータセンターの両方において、Oracleデータベース アプリケーションのパフォーマンス向上をサポートします。

データベースのパフォーマンスに関する問題の90%は、ストレージに原因があるとされていますが、 NetApp All Flash FASまたはEFシリーズ オールフラッシュ ストレージ システムを使用すると、ピーク負荷時のレイテンシを軽減し、もっとも必要な際にOracleデータベースのパフォーマンスを向上させることができます。

NetApp clustered Data ONTAP®ストレージOSに搭載されているデータ移行ソフトウェアは、負荷を動的に調整します。 ユーザやアプリケーションに影響を及ぼすことなくI/Oを最適化するため、計画的停止を行う必要がありません。 clustered Data ONTAPで、ストレージのノンストップ運用と無限の拡張を可能にし、理想的なOracle RACプラットフォームを実現します。 また、ネットアップのSnapshot®テクノロジを使用すれば、従来テクノロジに比べ、時間と容量をごくわずかに抑えてデータのバックアップとリストアが行えるため、アプリケーション開発の期間を短縮し、ビジネスの即応性を向上できます。

ネットアップのストレージでは、Oracleのパフォーマンスを無制限に拡張できるため、拡大するデータベース アプリケーションのニーズにも対応できます。

NetApp All Flash FASシステムがOracleデータベースのパフォーマンスを改善し、ライセンス コストを削減する方法はこちら PDFをご覧ください。