ネットアップのMicrosoft SQL Server向けストレージ ソリューションは、パフォーマンス、管理性、拡張性の向上とデータ保護の強化を実現します。

ネットアップのMicrosoft® SQL Server®向けストレージ ソリューションは、Microsoftのテクノロジと統合され、パフォーマンス、管理性、拡張性を高めるとともにデータ保護を強化します。 ネットアップのストレージ ソリューションをSQL Server環境に統合すると、ストレージやデータの管理コストを削減し、アプリケーションの開発、テスト、導入にかかる期間を短縮できます。 ネットアップは、パフォーマンスを最大限に高めるフラッシュベースのストレージ オプションも提供しています。

NetAppユニファイドストレージ アーキテクチャのメリット:

  • SAN、NAS両方のデータにマルチプロトコル アクセス
  • 無停止でのストレージのプロビジョニングと運用が実現
  • パフォーマンスへの影響を最小限にとどめながら、 スペース効率に優れたバックアップを頻繁に作成
  • QoSベースのワークロード管理
  • スペース効率に優れたクローンを素早く作成
  • データベースを規模にかかわらず数分で通常運用可能な状態にリストア
< p>ぺタバイト規模のストレージが必要なOLTPワークロードやデータ ウェアハウス環境の場合も、制約なく拡張できます。

ネットアップは、 テクノロジの統合や製品の検証でMicrosoftと緊密に連携しており、NetApp EF540リファレンス構成は、MicrosoftのFast Track Data Warehouseプログラムで認定されています。

ネットアップのSQL Server向けストレージ ソリューションは、Microsoftのベストプラクティスに沿っているため、安心して導入することができます。

ネットアップのSQL Server向けストレージ ソリューションは、以下の資料で詳細をご紹介しています。

ネットアップの営業担当または代理店にご連絡いただければ、 Microsoftテクノロジ センターで詳細をご覧いただけます。