Expedite medical imaging data access, manage data growth, and enhance patient care with NetApp data storage solutions.

PACS(画像アーカイブ通信システム)ソリューションにおいてデータストレージのコンポーネントは、トータルな製品コストと効率を決定する、重要な役割を果たします。適切なストレージソリューションを導入することで、インフラコストの削減とデータ管理の簡易化を実現でき、また IT 環境向けのシステムを導入する際に、高い柔軟性を確保できます。ヘルスケア業界全体を通じて医療画像の需要を映し出している PACS ソリューションのパフォーマンスと信頼性は、患者のケアを行う病院にとってその機能を果たす上で非常に重要です。

ソリューション
デジタル画像は、検査結果への即時アクセス、テレラジオロジー、簡単な画像読み取りと分析という点から、フィルムベースのデータよりも優れています。しかし、PACS システムが消費するストレージの量は、そのテクノロジがサポートする解像度の拡大、検査で使用する画像の量の増加、官公庁による規制の厳格化によって毎年増加しています。

ヘルスケア企業における患者ケアの改善とコストの削減のどちらに対しても戦略的に大きな利点を享受できるよう、ストレージソリューションは慎重に選ぶ必要があります。業界をリードするヘルスケアアプリケーションのプロバイダと NetApp はパートナーとして協力しています。これは弊社の革新的なソリューションと拡張可能な製品ラインは管理が簡単で、投資回収率(ROI)が実証されているからです。

医者と患者は、重要な医療画像へ迅速かつ確実にアクセスできるようになり、一方で IT 部門と病院の管理者は、数百テラバイトまで拡張でき、運用コストを制御できる、高コスト効果で保持しやすいストレージコンポーネントを使用できるというウィンウィンの結果をもたらします。

主な利点

  • 医療画像と記録への高速アクセス。患者と医者は、フィルムの現像や、検査室または外来診察室からの検査結果の送付を待つ必要はありません。医療画像を別の診療科のシステムにある患者のヘルス情報と統合して単一の EHR(電子健康記録)を作成できます。米国では、EHR の作成は義務付けられています。厚生省は、全米規模のヘルス情報ネットワークの構築を推進しています。
  • 増加する PACS に対応する拡張可能なストレージ。ストレージシステムは、毎年数百テラバイトにまで拡大し、これらのシステムを結合して、ぺタバイト単位のデジタルの検査結果を処理できます。
  • コンプライアンスとアクセスを保護する信頼性の高いストレージ。NetApp は可用性の高いストレージ、堅固なデータ保護、強力なセキュリティ、ディザスタリカバリなどの機能を提供し、PACS システムへの高アップタイムと HIPAA などの規制に対するコンプライアンスを確実に実現します。
  • 低コストで管理しやすいエンタープライズストレージ。病院の IT および PACS 管理者は、資本予算の超過やストレージ管理のための新しい従業員の雇用を心配することなく PACS ストレージを数百テラバイトまで増やすことができます。