IBM DB2 Content Manager 向け ソリューション

企業データの 80% は非構造化コンテンツで、データベースに保管されていないと推定されています。イメージ、ドキュメント、アーカイブされた電子メール、SAP アーカイブおよび大容量の印刷ファイルを管理するため、世界中の主要企業が、IBM DB2 Content Manager(IBM CM)を使用しています。NetApp ソリューションは、IBM CM コンテンツとメタデータ向けに最適なストレージを提供し、可用性の向上、コンプライアンスの拡張および総所有コストの削減を実現します。

ソリューション IBM DB2 Content Manager は、ECM(エンタープライズコンテンツ管理)のための強力で拡張性の高いソリューションです。大企業や政府官公庁などの顧客から指示を集めている IBM CM は、DB2 データベース内のメタデータ、および通常はネットワーク共有または Tivoli Storage Manager(TSM)ボリューム内に保管されるコンテンツの両方に対して過度のデータ要求を作成します。

IBM CM の最重要ストレージ要件に関係なく、NetApp ソリューションは、高速で、信頼性が高く、手頃な価格の数テラバイトのコンテンツストレージから、DB2 データベーステーブル用のさらに高速な SAN および iSCSI ベースのブロックストレージまで提供します。NetApp SnapLock® は Tivoli Storage Manager Data Retention Manager(別名 IBM System Storage Archive Manager)とも統合して、ストレージハードウェアのレベルにおけるコンプライアンスと保管を施行します。

主な利点

  • 高速で信頼性の高いニアラインストレージ。 ディスク障害に対し強化された RAID-DP™ 保護機能を備えた NetApp SATA ディスクストレージは、高速で、信頼性が高く、価格も手頃で、Tivoli Storage Manager の有無に関係なく、IBM CM コンテンツストレージに対して最適なソリューションです。
  • SnapLock によるコンプライアンスの強化。 法規制への準拠に関する要求が高まる中、ストレージレベルでの改ざんや早期削除からコンテンツを保護する必要があります。NetApp SnapLock は、TSM Data Retention Manager を通して IBM CM と統合されており、コンプライアンスのレベルを向上させます。このため、旧式の光学ライブラリの置き換え、IBM CM CommonStore を使用した電子メールまたは SAP アーカイブの処理には、NetApp ストレージが最適です。
  • DB2 UDB 向けの優れたデータベースストレージ。 NetApp データベースストレージ技術は、DB2 UDB 向けに即時バックアップ、高速リカバリおよび簡易化されたデータベーステーブルの管理を提供します。これにより、DB2 UDB は IBM CM に対して重要なメタデータを処理します。
  • 高速で透過的な暗号化。 NetApp のグループ企業である Decru® の Decru DataFort® アプライアンスは、パフォーマンスにほとんど影響を与えずに、IBM CM データベースまたはコンテンツ(または両方)を暗号化できます。これにより、財務記録やヘルスケアの個人情報などの機密データに対するコンプライアンスとデータのプライバシーが改善されます。