テープへのバックアップソリューション

データを破損やハードウェアの障害から保護するために、NetApp® FAS システム上のデータをテープにバックアップすることが可能です。

テープは FAS システムのデータ保護のコンセプトの重要な要素で、FAS システムからの直接のバックアップとして、または、ディスク・ツー・ディスク・ツー・テープのバックアップとして利用することも可能です。

NDMP により、FAS システムの災害復旧およびコンプライアンス用のバックアップをより柔軟で効率的に作成できます。NDMP により、FAS システムを直接テープにバックアップすることができるので、データ保護の効率が向上し、バックアップサーバの負荷を軽減することができます。

主要なバックアップソフトウェアと幅広いテープデバイスがサポートされているため、NetApp 上のストレージの標準化と、シンプルなデータ保護が実現します。

主な特長は次のとおりです。

  • 主要なバックアップアプリケーションで動作確認済み
  • NDMP を活用した柔軟なバックアップアーキテクチャ
  • テープデバイスでの動作確認済み

NetApp のソフトウェアリリースは、主要バックアップ・ソフトウェア・ベンダ製品での動作が確認されています。NDMP 認定の詳細は、こちらをご確認ください。

NetApp がサポートしているデバイスのリストは、こちらをご確認ください。