NetApp Certified Implementation Engineer—Data Protection Specialist

NetApp Certified Implementation Engineer—Data Protection Specialist認定資格は、ネットアップのディザスタ リカバリ(災害復旧)ソリューションの位置付け、お客様のデータ ストレージ要件の評価、バックアップおよびリカバリ ソリューションの実装を行うスキルがあることを証明します。

NetApp Certified Data Administrator, clustered Data ONTAP(NCDA)認定資格の取得後にNetApp Certified Implementation Engineer—Data Protection(NS0-511)試験に合格すると、NCIE Data Protectionのロゴと証明書が授与されます。

認定試験の申し込みはこちらから行えます。

ご質問等がございましたら、 こちらからお問い合わせください。