Cisco and NetApp FlexPod認定資格を取得するためのNS0-170試験およびNS0-171試験についてご案内します。

NS0-170
Cisco and NetApp FlexPod Design

NS0-170試験は、55~65問の問題で構成され、60分の試験時間内に回答を完了する必要があります。英語を母国語としない国では、第一言語が英語でない受験者の試験時間が30分延長されます。

NS0-170試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。

コンピューティング

  • ハードウェア コンポーネント
  • 設定
  • 高可用性
  • SANブート
  • UCS Manager
ネットワーク処理
  • ハードウェア コンポーネント
  • 設定
  • 高可用性
  • SANブート
ストレージ
  • ハードウェア コンポーネント
  • 設定
  • 高可用性
  • SANブート
仮想化
  • ハイパーバイザー ソリューション
  • SANブート
設計、管理、オーケストレーションのためのツール
この認定試験の申し込みは今すぐこちらから行えます。
NS0-171
Cisco and NetApp FlexPod Implementation and Administration

NS0-171試験は、55~65問の問題で構成され、60分の試験時間内に回答を完了する必要があります。英語を母国語としない国では、第一言語が英語でない受験者の試験時間が30分延長されます。

NS0-171試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。

コンピューティング

  • ハードウェア コンポーネント
  • 設定
  • 高可用性
  • SANブート
  • UCS Manager
ネットワーク処理
  • ハードウェア コンポーネント
  • 設定
  • 高可用性
  • SANブート
ストレージ
  • ハードウェア コンポーネント
  • 設定
  • 高可用性
  • SANブート
仮想化
  • ハイパーバイザー ソリューション
  • SANブート
管理とオーケストレーションのためのツール
この認定試験の申し込みは今すぐこちらから行えます。


試験の結果は、受験を終えてから2~5営業日後にCertCenterでご確認いただけます。CertCenterでは、以下のことが行えます。

  • 試験結果の表示
  • 認定証明書の表示
  • 個人情報や人口統計情報の更新
  • 電子認定証明書のダウンロード
  • 認定ロゴのダウンロード
  • 雇用主やお客様への認定証明書の提示
認定試験の申し込みはこちらから行えます。
 
ご質問等がございましたら、こちらからお問い合わせください。