ストレージ刷新のためのサービス

ネットアップのストレージ刷新サービスは、データ ファブリックを実現する次世代のデータ ストレージ基盤を構築します。

ITを変革するのは、モバイル、クラウド、Software-Defined Storage、そしてフラッシュ ストレージ テクノロジです。重要資産であるデータを保護しつつこのような新しい技術をフル活用するには、ITインフラを進化させるための適切な基盤が必要です。

ネットアップのデータ ストレージ刷新サービスが採用している包括的なアプローチは、次のような面でお客様をサポートします。

  • ビジネス目標からデータ管理戦略を導出
  • 現在の環境、組織、プロセスの詳細な分析に基づき、ITを変革する具体的な推奨事項の取りまとめ
  • 将来を見据えたデータ管理アーキテクチャと、データ ファブリックに向かうロードマップの設計
  • 最適な移行シナリオの策定と効率的な移行の準備
  • 組織に最適なデータ ストレージ ソリューションの選択と導入
  • ストレージ環境を最適化し、最大限の効率とパフォーマンスを実現

ネットアップとサービス認定パートナーが連携し、次世代データ ストレージ基盤の構築に必要な専門知識とベスト プラクティスを提供いたします。

将来を見据えたストレージ基盤を構築できるよう、弊社のエキスパートがサポートいたします。ネットアップ サービスの担当者までお問い合わせください。