データ管理のためのサービス

クラウドでもオンプレミスでも、ハイブリッド クラウド環境のデータ管理を効率化し、ITワークフローを加速します。

ITワークフローのボトルネックによってビジネスの成長やイノベーションが停滞し、事業が行き詰まる可能性があります。ネットアップのサービスは、データ管理プロセスを効率化することにより、分析力、拡張性、アプリケーションのパフォーマンスや即応性を向上できるようサポートします。

クラウド、オンプレミスのどちらにデータが存在するかにかかわらず、次のような専門知識を備えた担当者がお客様のニーズに合わせてサポートいたします。

  • データ ストレージの現在の容量や今後必要とされる容量、その効率的な利用方法を判断
  • ハイブリッド クラウド環境のデータ管理を最適化
  • ITワークフローの効率性を改善するチャンスを発見
  • データ ストレージの計画や監視を改善するお客様に合わせた分析の作成
  • ワークフロー自動化のための確かな戦略の策定と実行

ネットアップとサービス認定パートナーのサービスは、ITワークロードの予測性とパフォーマンスを向上させます。

将来に向けてデータ管理プロセスを効率化できるよう、弊社のエキスパートがサポートいたします。ネットアップ サービスの担当者までお問い合わせください。