クラウド移行のためのサービス

ハイブリッド クラウドへのITロードマップを作成し、データ ファブリックを基盤とするデータ ストレージ インフラを設計します。

クラウドを進化するデータ ストレージ戦略の一部として活用するには、ビジネスの柔軟性を加速させ、コストを最適化し、リスクを減らし、ニーズに合わせて拡張できるクラウド アーキテクチャが必要です。

クラウド移行のためのネットアップのサービスは、ビジネスのニーズに一致するプライベート、パブリック、ハイブリッド クラウド戦略の策定をサポートします。

ご活用いただけるネットアップの専門知識には次のものがあります。

  • クラウド テクノロジがビジネスに与える影響を理解
  • 統合クラウド調達アプローチによってデータ管理を簡素化
  • 安定した安全なデータ ストレージ インフラを設計し、データのアクセスと制御を実現
  • データ ストレージ インフラをサービスとして実行するビジネス モデルを構築し、サービス カタログを作成
  • オンデマンド サービス提供モデルでクラウド サービスの提供を促進

ネットアップとサービス認定パートナーが連携してクラウドへの投資を最適化し、データ ファブリックへのスムーズな進化を実現します。

ネットアップのクラウド向けサービスの詳細はこちらでご確認いただけます。

クラウドでビジネス目標を達成できるよう、弊社のエキスパートがサポートいたします。ネットアップ サービスの担当者までお問い合わせください。