SAN ヘテロジニアスデータ移行サービス

リスクを抑え、市場投入時間を短縮し、ストレージインフラを最適化します。

新しい SAN ストレージシステムにデータを移行することは、業務の中断を招く恐れもあり、リスクを伴います。本番環境でのダウンタイムやパフォーマンスに対する影響は許されません。さらに、スタッフ、CPU サイクル、帯域幅に必要とされるリソースを考慮すると、データ移行が IT にとって最大の課題であることが理解できます。

弊社の SAN ヘテロジニアスデータ移行サービスは、このような課題に対して高い効果を発揮するソリューションです。NetApp プロフェッショナルサービスは、SAN データ移行に関する評価、計画、設計、実装、テストを含むデータ移行プロジェクトの立ち上げから完了まで担当します。経験を積んだ弊社のデータ移行担当者が、業界のベストプラクティスおよび最先端テクノロジとツールを駆使して、NetApp またはサードパーティ製のストレージシステムから NetApp またはサードパーティ製の SAN ストレージシステムにブロックレベルでデータを移行します。その後、すべての I/O を新しいシステムにリダイレクトします。

業務の中断を最小に抑えて最大の成果を得る
経験を積んだ弊社のプロフェッショナルサービス担当スタッフは、数多くの企業のデータ移行を成功させてきました。移行プロジェクトの各段階で必要となる専門技術を提供し、顧客企業の投資回収率の大幅な向上に貢献します。エキスパートによるサービスで社内リソースが有効活用され、業務の中断やリスクを最小限に抑え、最大のアップタイムを得ることができます。NetApp は、NetApp プロフェッショナルサービス担当スタッフによる最高水準のサービスを提供しています。

データ移行プロジェクトの最終的な目標はデータの移行ですが、移行を確実に成功させるには、移行前に入念な計画をたてる必要があります。エキスパートによる専門的な技術に、このような事前の計画が加わることで、移行プロセスの時間を短縮できるだけでなく、全体的なビジネスへの影響やリスクが軽減されます。弊社の包括的なデータ移行プランでは、移行の内容、移行の場所、移行の方法、移行のタイミングおよび移行に必要な時間をすべて明確に規定します。

詳細については、SAN ヘテロジニアスデータ移行サービスデータシート (PDF) をご覧いただくか、お近くの NetApp アカウント担当者にお問い合わせください。